東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

文芸 / 紙・電子の書籍

3/6ページ 113件中 41-60件表示

監察医が泣いた死体の再鑑定


監察医が泣いた死体の再鑑定

上野正彦/著
元東京都監察医務院長を務めた監察医である著者は,長年にわたり,変死体がなぜ死にいたったか,検死・解剖を行ってきた。 それをまとめた著書『死体は語る』は,65万部を超えるベストセラーになったが,今回,初めて「死体の再鑑定」についてまとめた本を書き下ろす。 著者の元には,警察,保険会社,および遺族から再鑑定の依頼が数多く寄せられる。 引き受けた著者は,なぜ最初の鑑定が間違っていたかを紐解いていく。 「溺死ではない,殺しだ。事故死ではない,病死だ。...

ISBN:978-4-487-80969-1
本体価格1,400円
発売年月日:2016年03月03日

星霜余録


星霜余録

大迫靖雄/著
戦中、朝鮮半島に生まれ、戦後、京都大学を卒業後、熊本大学での木材の研究を通じて、熊本県の林業・教育の発展に貢献し、熊本大学教育学部長や熊本県教育委員会委員長などを歴任してきた人物による、疾風怒濤の人生の記録。

ISBN:978-4-487-80955-4
本体価格2,000円
発売年月日:2015年12月09日

k.m.p.の、ハワイぐるぐる。


k.m.p.の、ハワイぐるぐる。

k.m.p./著
世界の辺境を旅してきた人気ユニットk.m.p.が今回訪れた場所……それはなんと常夏の楽園ハワイ! しかも、はじめての海外レンタカーで、ハワイ島とオアフ島をあわせて1カ月かけて一周します。いつもながらのかわいいイラストと豊富な写真で、ハワイの魅力とお役立ち情報を、k.m.p.流に徹底的にご紹介します! k.m.p.が「はじめて」訪れるハワイ島は、ハワイ諸島で最も大きく、自然がいっぱい。大好きなコーヒー農園をめぐり、自然の驚異に触れて...

ISBN:978-4-487-80920-2
本体価格1,300円
発売年月日:2015年10月16日

日曜日のハローワーク


日曜日のハローワーク

小田豊二/著
「あなたの職業は、ひとつである必要はありません」。人生をより味わい深いものにするために、いまの自分とは別の「仮面」(=職業)をかぶって生きてみませんか? 聞き書きの名手である著者・小田豊二を案内人に、世の中にあまり知られていないであろう素敵な「仕事」を、読者にとっての2つ目の仮面という視点で、案内人自らが、その世界に飛び込んで調査するというコン...

ISBN:978-4-487-80934-9
本体価格1,400円
発売年月日:2015年08月29日

昭和史の10大事件


昭和史の10大事件

半藤一利・宮部みゆき/著
戦後70年にあたる今年、昭和史回顧本の決定版。 『日本のいちばん長い日』『昭和史』などで知られる作家・昭和史研究家の半藤一利氏と、2.26事件に材をとった歴史ミステリー『蒲生邸事件』の宮部みゆき氏とが、「日本を変えた昭和の10大事件」は何かを選び、それがなぜ重大事件なのかを徹底討論! ...

ISBN:978-4-487-80926-4
本体価格1,200円
発売年月日:2015年08月24日

去年の夏、ぼくが学んだこと


去年の夏、ぼくが学んだこと

片岡義男/著
1970年代、誰もが経験した「昭和の青春」を青春文学の巨匠がみずみずしく描く。 神保町、下北沢を舞台に、ジャズ、酒、文学、そしてタンメンにあけくれた時代のはかない恋と別れを、著者ならではの胸に迫るスイートビターな筆致で感動的に描く。

ISBN:978-4-487-80940-0
本体価格1,300円
発売年月日:2015年06月25日

騒音の歴史


騒音の歴史

マイク・ゴールドスミス/著 泉流星・府川由美恵/訳
騒音の発生源は増え続け,かつてないほど大きな問題になってきている。 しかし騒音に関する対策本や技術書はあっても,「騒音」そのものに関する書籍はこれまでなかった。 そもそも騒音とは何か? 本書はそこからスタートする。 本書では,音に関する科学技...

ISBN:978-4-487-80811-3
本体価格2,500円
発売年月日:2015年04月25日

孤独の力


孤独の力

五木寛之/著
五木寛之の畢生の書き下ろし。 生と死をみつめつづけた,五木寛之の人生論の総決算ともいうべき本。 近年とくに,老人の孤独死や,若者の,孤独を恐れての他人との結びつき願望が,マスコミでも多く取り上げられています。 しかし,「孤独」はまったく忌避されるべきものでしょうか。 ...

ISBN:978-4-487-80904-2
本体価格1,100円
発売年月日:2014年08月30日

竹鶴政孝とウイスキー


竹鶴政孝とウイスキー

土屋守/著
NHKの10月からの朝の連続テレビ小説『マッサン』の主人公にして、ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝(たけつるまさたか)の生涯を、『マッサン』の番組監修者で、ウイスキー史研究の第一人者である土屋守が描きます。 これまで知られていなかった竹鶴と妻リタの暮らしや、ウイスキー造りの実際を、専門家ならでは...

ISBN:978-4-487-80907-3
本体価格1,400円
発売年月日:2014年08月30日

孤高のことば


孤高のことば

萱野稔人/監修
孤独者たちの魂の叫びが心に響く。 ニーチェ、ショペンハウエル、ナポレオン、太宰治、芥川龍之介など異能の孤独者が発した、人生と世界を抉る鋭いことばの数々…。 88の名言をヴィジュアルで展開していく挑発的名言集。

ISBN:978-4-487-80909-7
本体価格1,300円
発売年月日:2014年08月30日

大富豪破天荒伝説


大富豪破天荒伝説

真山知幸/著
古代から現代まで、 ありあまる富の力で成し遂げられた、 歴史に残る大事業から、 なんでこんなことを?という無駄遣いまで、 世界をゆるがしてきた大富豪たちの事績をランキング形式で紹介! 食費に一日1億円を費やしたローマ皇帝、 巡礼の道すがら14トンもの金の延べ棒を配りまくった王様、 彼氏に400億円貢いだ女帝、 誕生日に15億円かけた皇帝の母、 不倫相手のために動物園を作ってしまったメディア王、 カネにモノをいわせて島を丸ごと買った海運王、 90歳の誕生日に500人の部...

ISBN:978-4-487-80889-2
本体価格1,500円
発売年月日:2014年08月27日

俺とおまえの夏の陣


俺とおまえの夏の陣

吉田恵里香/著
「オレが守りたいのは、城ではなく、御屋形様でございます」 戦国時代の風雲児・伊達政宗と、その家臣で智勇を兼ね備えた武将・片倉小十郎(初代・景綱、二代目・重長)を主人公にすえ、二人(三人)の関係を軸に戦国末期を駆け抜けた武将たちの戦いを描くバディ系歴史ノベル第2弾。

ISBN:978-4-487-80835-9
本体価格1,400円
発売年月日:2014年08月25日

僕とあいつの関ヶ原


僕とあいつの関ヶ原

吉田恵里香/著
戦国時代の終わりを告げる関ヶ原の戦い。 本戦に至るまでの間、あの武将はどうしていたのか。 歴史の陰に隠れた武将たちの駆け引き、葛藤、知略、謀略を、 主従:石田三成と島左近 親子:徳川家康と松平忠吉 ...

ISBN:978-4-487-80834-2
本体価格1,400円
発売年月日:2014年06月12日

昭和史をどう生きたか


昭和史をどう生きたか

半藤一利/著
昭和史研究の第一人者で、圧倒的な支持を得る半藤一利が、吉村昭、澤地久枝をはじめ、昭和を生き抜き、作品のテーマとしてきた日本を代表する作家・研究者と徹底的に議論した「昭和史の真実」。特攻作戦に最後まで反対し、隊から一人も特攻者を出さなかった指揮官に戦後会いに行く話など、これまでまったく語られることのなかった衝撃の事実の数々。

ISBN:978-4-487-80888-5
本体価格1,400円
発売年月日:2014年06月04日

お風呂と脳のいい話


お風呂と脳のいい話

茂木健一郎・山崎まゆみ/著
脳科学者と温泉エッセイストの、あまりに異色な、あまりに刺激的な、対談エッセイ集。露天風呂の高揚感、入浴時の脳の活性化機能、脳のメンテナンス機能、人が「裸」になることの意味、混浴と春画の共通点、欧米にはない温泉の冥利、男女の距離感、温泉と雑談力……などなど、お風呂と温泉の知られざる魅力を、脳科学という視点から明らかにします。 たとえば、お湯について著者の茂木さんは次のように語ります。 ...

ISBN:978-4-487-80829-8
本体価格1,400円
発売年月日:2014年06月04日

かなえる力


かなえる力

池田 弘/著
不透明な時代に生きるいまの若者が、自分の中に基軸をもって自立し、社会や自分を肯定し、チャレンジを恐れず、ポジティブに充実した人生を歩んでいくためには、どんな考え方や心構えが必要か? サッカーJ1チームの会長、大手学校グループの総長、そして神主と、マルチに活躍する気鋭の実業家が、そのキーワードを「志」に求め、自らの経験をもとに、わかりやすく説いた「チャレンジ人生のすすめ」。

ISBN:978-4-487-80847-2
本体価格1,000円
発売年月日:2014年05月15日

Making 世界一


Making 世界一

吉松育美/著
2012年10月、日本人初のミスインターナショナルグランプリを獲得し、世界で最も知的で美しい女性に選ばれた吉松育美。本書は吉松さんの初エッセイ集です。 彼女はなぜ、世界一を目指したのか? 彼女はなぜ、世界一の美女になれたのか? ミスインターナショナルとはどのようなコンテストなのか? ...

ISBN:978-4-487-80795-6
本体価格1,400円
発売年月日:2013年10月21日

生きる事はおもしろい


生きる事はおもしろい

五木寛之/著
一瞬が変れば一日が変る! 締め切り前の高熱も、寝台列車での呻吟も、苦い別れの記憶さえ…… 生きているからおもしろい。 五木寛之待望のエッセイ。

ISBN:978-4-487-80761-1
本体価格1,200円
発売年月日:2013年08月31日

幸福の胸のウチ


幸福の胸のウチ

香山リカ/著
こころから幸せになりましょう。 いまを生きる幸福っていったいなんなのだろう。 家族? 恋人? お金? その答えをみつけたくて、精神科医・香山リカが綴った初めての幸福論エッセイ。

ISBN:978-4-487-80819-9
本体価格1,200円
発売年月日:2013年08月30日

京都 カフェと洋館アパートメントの銀色物語


京都 カフェと洋館アパートメントの銀色物語

川口葉子/著
カフェマニア・川口葉子が、人気の観光地・京都でたどり着いた、とある謎めいた洋館アパートメント。 そこでの不思議な出会いとつながりを軸に、魅惑の京都のカフェの数々を描き出す、カフェエッセイ。

ISBN:978-4-487-80655-3
本体価格1,500円
発売年月日:2013年08月12日

3/6ページ 113件中 41-60件表示