東京書籍

 

みつけて!アートたんてい
よくみて、さがして、まなぼう!
ブルック・ディジョヴァンニ・エヴァンス/著 筧菜奈子/訳
  • ISBN:978-4-487-81059-8
  • 本体価格1,900円
  • 発売年月:2017-10-04
  • 体裁:  
googleカレンダーへ追加
西洋の有名絵画21枚を見開きで取り上げ、その絵に隠れているもの(持ち物、小物、生き物etc)をよく観察しながら探し出していく今までになかった画期的絵本。
絵の見方を一方的に解説するのではなく、子どもがアートたんてい(Art Sleuth)になって、時代を代表する名画に描かれている世界に没入し、くまなく探すことを楽しみながら、物事をじっくりと観察する力を養うことができる。また、その絵を読み解くことで描かれた時代の文化や絵画技法についても触れることができるので、さらに深い学びを得ることが出来る。
見る楽しみ、探す楽しみ、読み解く楽しみ、理解する楽しみ、子どもたちの知的好奇心を満たして発展させる全てが詰まった絵本。

著者情報

ブルック・ディジョヴァンニ・エヴァンス(ブルック ディジョヴァンニ エヴァンス)
鑑賞教育の専門家で、ハーヴァード大学で教育学修士号を取得。アート、歴史、サイエンスの各分野のミュージアムで、15 年間にわたって、子どもから大人までの教育普及に務める。現在は、アメリカ・ボストン美術館の鑑賞教育部門長。

著者情報

筧菜奈子(カケイ ナナコ)
1986年生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程単位取得満期退学。美術史・装飾史研究者。現在、日本学術振興会特別研究員。岡山大学、関西大学、京都精華大学ほか非常勤講師。著書に『めくるめく現代アート イラストで楽しむ世界の作家とキーワード』(フィルムアート社、2016 年)などがある。

コンテンツ

1.ルノワール《雨傘》
2.スーラ《グランドジャット島の日曜日の午後》
3.マセイス《金貸しとその妻》
4.マネ《テュイルリー公園の音楽会》
5.フリッツ・フォン・ウーデ《子ども部屋》
6.フラ・アンジェリコ(伝)《テバイード》
7.モネ《昼食》
8.ハント《子どもたちの休日》
9.アーフェルカンプ《スケートをする人びとのいる冬景色》
10.ラ・トゥール《女占い師》
11.ボス《聖アントニウスの誘惑》
12.ジナー《ピカデリー・サーカス》
13.ブリューゲル《農民の結婚式》
14.ティソ《かくれんぼ》
15.カルパッチョ《聖ウルスラの到着》
16.ホガース《グレアム家の子どもたち》
17.ルノワール《ブージヴァルのダンス」
18.フレーゲル《静物》
19.ヘイトリー《ビーチバラでのブロックマン家》
20.ルソー《独立百年祭》
21.モネ《朝食》

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon