東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

iPS細胞の歩みと挑戦

iPS細胞の歩みと挑戦

京都大学iPS細胞研究所 国際広報室/編 中内彩香、和田濵裕之/著

ISBN:978-4-487-81301-8
本体価格2,000円
発売年月日:2020年05月18日
ページ数:176頁
判型:A5判

解説:
京都大学iPS細胞研究所 [所長・山中伸弥] 設立10周年記念出版

人類の運命を左右するiPS細胞
iPS細胞はいかに誕生し、
未来をどう変えていくのか

まだ見ぬ生命の謎を解き明かすため、
新たな治療法を世に送り出すため、
研究者の挑戦はつづく

著者情報

京都大学iPS細胞研究所 国際広報室(きょうとだいがくあいぴーえすさいぼうけんきゅうじょこくさいこうほうしつ)

著者情報

中内彩香(なかうちあやか)

著者情報

和田濵裕之(わだはまひろゆき)

コンテンツ

〈本書の主な内容〉
プロローグ iPS細胞前史
第Ⅰ章  iPS細胞の誕生 
 1 誕生秘話
 2 iPS細胞とは?
第Ⅱ章 再生医療と iPS細胞ストック
 1 将来の医療を目指した研究
 2 再生医療用のiPS細胞のストック
第Ⅲ章 病気のしくみの解明と創薬
 1 人類の歴史、薬の歴史
 2 iPS細胞と創薬
第Ⅳ章 iPS細胞を使った基礎研究
第Ⅴ章 iPS細胞技術を患者さんに届けるために
 1 iPS細胞の知的財産
 2 iPS細胞技術が医療現場に届くまで
第Ⅵ章 iPS細胞技術が社会に根付くために
第Ⅶ章 CiRAの想い