東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

商品

評価システム 一般書籍

お客様

東京書籍

自然科学 / 紙・電子の書籍

1/5ページ 98件中 1-20件表示

散歩が楽しくなる 野鳥手帳


散歩が楽しくなる 野鳥手帳

本山賢司/絵と文 牛根奈々/監修
国内のあらゆる環境に生息する野鳥の中から代表的な312種を選び出し、持ち歩きのしやすい手帳サイズに情報を整理した野鳥図鑑。

ISBN:978-4-487-81323-0
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2022年07月25日

 MICRO LIFE 図鑑 美しきミクロの世界


MICRO LIFE 図鑑 美しきミクロの世界

スミソニアン協会/編 遠藤 秀紀・細矢 剛 /日本語版監修 
「小さきもの」たちのもう一つの世界へ! 生き物の極小ディテールを拡大して紹介する図鑑が誕生! 【本書の特徴】 ・動物、植物、菌類など、小さな生物から大きな動物の細部までを、驚異的な顕微鏡技術を駆使して超拡大写真で解説する図鑑。 ・「栄養分の接種」「体を維持する動力」「感知と反応」「動き」「支持と防御」「生殖」「成長と変化」「生息地と生活様式」の機能と生態によるテーマ別の章構成。 ・美しくダイナミックに表現することで生命活動全体と部分の連係が手に取るようにいきいきと伝わる。

ISBN:978-4-487-81576-0
定価6,380円(本体5,800円+税10%)
発売年月日:2022年07月12日

気候危機がサクッとわかる本_オンデマンド版


気候危機がサクッとわかる本_オンデマンド版

森朗、森田正光/監修  ウェザーマップ/著
「最近天気がおかしいのはなぜ?」「集中豪雨や巨大台風はなぜ起きる?」 「地球温暖化ってそんなに深刻?」「水不足による水戦争が起きるかもって本当?」 「私たちは何をしたらいいの?」 …今、世界中で深刻な問題となっている「気候危機」について、 中高生からシニア世代まで、誰にでもわかりやすくサクッと簡潔に解説された一冊。 TBS「ひるおび!」で気象解説を務める森 朗氏と、 最年長お天気キャスターの森田正光氏が監修を担当、 ウェザーマップ所属の8名の気象予報士たちがやさしく教...

ISBN:978-4-487-81610-1
定価2,530円(本体2,300円+税10%)
発売年月日:2022年04月30日

気候危機がサクッとわかる本


気候危機がサクッとわかる本

森朗、森田正光/監修  ウェザーマップ/著
「最近天気がおかしいのはなぜ?」「集中豪雨や巨大台風はなぜ起きる?」 「地球温暖化ってそんなに深刻?」「水不足による水戦争が起きるかもって本当?」 「私たちは何をしたらいいの?」 …今、世界中で深刻な問題となっている「気候危機」について、 中高生からシニア世代まで、誰にでもわかりやすくサクッと簡潔に解説された一冊。 TBS「ひるおび!」で気象解説を務める森 朗氏と、 最年長お天気キャスターの森田正光氏が監修を担当、 ウェザーマップ所属の8名の気象予報士たちがやさしく教...

ISBN:978-4-487-81572-2
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2022年04月25日

図説 人新世


図説 人新世

ギスリ・パルソン/著 長谷川眞理子/監修 梅田智世/訳
ホモ・サピエンスは、地球をどのように改変してきたのか? 人類誕生以降から現在までの地球環境改変の歴史をビジュアルで理解できる図説が登場。 【本書の特徴】 ・新しい地質年代「人新世」(ひとしんせい・アントロポセン)を、学問領域を越境して多くの写真と図解で平易に解説。 ・人類誕生以降から現在までの地球環境改変の歴史、そしてこれから何かできるのかをビジュアルで理解できる。 ・極端な異常気象、氷河の融解、死にゆく海、消えてなくならないプラスチック等、地球環境の危機も取り上げ、日々...

ISBN:978-4-487-81520-3
定価3,080円(本体2,800円+税10%)
発売年月日:2021年10月27日

これってホントにエコなの?


これってホントにエコなの?

ジョージーナ・ウィルソン=パウエル
ヨーグルトの容器は、リサイクルに出す前に洗うべき? 紙袋はレジ袋よりも本当にエコなの? 食器洗浄機と手洗い、水の節約になるのはどっち? オーガニック食品を食べるのは本当にグリーンなの? いちばん環境に優しいコーヒーの淹れ方とは? マイカップは、使い捨てコーヒーカップに比べて本当にグリーンなの? よりグリーンなのはお風呂? それともシャワー? 環境に優しい化粧品を選ぶには? 衣類はどのぐらいの頻度で洗濯するべき? ネットショップと実店舗での買い物、よりグリーンなのは? スマートテクノロジーは...

ISBN:978-4-487-81496-1
定価1,650円(本体1,500円+税10%)
発売年月日:2021年09月01日

OCEAN LIFE 図鑑 海の生物


OCEAN LIFE 図鑑 海の生物

スミソニアン協会・ロンドン自然史博物館/監修 遠藤秀紀・長谷川和範/日本語版監修
多様性に満ちた動物・植物たちを、圧倒的なビジュアルで紹介。手に取るように海がわかる、新しい海洋生物の図鑑が誕生! ・哺乳類、鳥類、爬虫類、魚類から、棘皮動物、甲殻類、軟体動物、刺胞動物、被子植物、藻類、バクテリアまで、海の生物を斬新な視点で網羅。 ・海岸、サンゴ礁、沿岸海、外洋、極域海洋など、海の地域別の構成で生物種を解説。生息地の環境とともに生態系、生物相についての理解も深まる。 ・世界最大の博物館群であるスミソニアン協会と、世界の自然史研究をリードするロンドン自然史博物館によ...

ISBN:978-4-487-81433-6
定価6,380円(本体5,800円+税10%)
発売年月日:2021年07月05日

生物に学ぶ ガラパゴス・イノベーション_オンデマンド版


生物に学ぶ ガラパゴス・イノベーション_オンデマンド版

稲垣栄洋/著
島の生物には島の生物の強みがあり、島の生物には島の生物の戦い方がある。 ガラパゴスはダメなのか? ガラパゴス化はけっしてダメなことではない。 それは、「オリジナリティに満ちた進化」であり、「世界の常識を超えた進化」である。 生物にとって「競争に勝つとはどういうことか?」 「島の生き物たちの進化」を紐解きながら、 「ガラパゴスが生み出す新たな『新化』」や「ガラパゴス力を磨く」発想で、 ガラパゴスを強みに転換する「ガラパゴス・イノベーション」を説く

ISBN:978-4-487-81523-4
定価1,650円(本体1,500円+税10%)
発売年月日:2021年06月23日

信じられない現実の生きもの図鑑


信じられない現実の生きもの図鑑

DK社/編 増田まもる/監訳
想像もしなかった発想から大胆にビジュアル化する、大人気の図鑑シリーズの最新作は「生きもの」がテーマ。 人間のような指紋をもつ動物は? スカンクが悪臭を放つのはなぜ? 世界で一番のろい動物は? 世界一小さなイヌは、テニスボールくらいの大きさ! などなど、今回も目からウロコの驚くべき現実が盛りだくさん!

ISBN:978-4-487-81435-0
定価2,860円(本体2,600円+税10%)
発売年月日:2021年06月03日

生物に学ぶ ガラパゴス・イノベーション


生物に学ぶ ガラパゴス・イノベーション

稲垣栄洋/著
島の生物には島の生物の強みがあり、島の生物には島の生物の戦い方がある。 ガラパゴスはダメなのか? ガラパゴス化はけっしてダメなことではない。 それは、「オリジナリティに満ちた進化」であり、「世界の常識を超えた進化」である。 生物にとって「競争に勝つとはどういうことか?」 「島の生き物たちの進化」を紐解きながら、 「ガラパゴスが生み出す新たな『新化』」や「ガラパゴス力を磨く」発想で、 ガラパゴスを強みに転換する「ガラパゴス・イノベーション」を説く

ISBN:978-4-487-81495-4
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2021年05月26日

Dr.フラナリーのいきもの観察大図鑑


Dr.フラナリーのいきもの観察大図鑑

ティム・フラナリー/著 西尾香苗/訳
オーストラリアで発売後すぐに増刷、世界10ヶ国以上で翻訳された大人気図鑑の日本語版! 野生動物オーストラリアの動物学者でありハーバード大学教授でもあるティム・フラナリー博士による、いきものの驚くべき生態と地球環境の密接なかかわりをユーモアたっぷりのイラストで解説する図鑑が誕生! フラナリー博士が実際に世界中を冒険した際のリアルな体験に基づいた探検ガイドブック。気候変動、環境保全、進化、動物の生息地、そのほかの科学的概念の入門書としても最適。

ISBN:978-4-487-81408-4
定価2,970円(本体2,700円+税10%)
発売年月日:2021年04月28日

空の手帳_オンデマンド版

ワイド判 散歩が楽しくなる
空の手帳_オンデマンド版

森田正光/監修
黄砂は平安時代から飛んでいた? ひつじ雲が出ると翌日は雨? 空はなぜ青い? 別名は「芋名月」!? 木枯らしの定義は東西で異なる? “スコール”は実は雨ではなく強風のこと! などなど、思わず「へぇ~」とうなってしまう身近な空や雲、天気にまつわるなるほど雑学に、 ことわざや俳句を加えて、美しい写真と共に紹介する手帳にワイド判が登場! 雲や大気光学現象の仕組みを解説した本は多数ありますが、誰かにちょっぴり話したくなる空のネタをまとめた本は他に類を見ません。 空や雲の仕組みだ...

ISBN:978-4-487-81488-6
定価2,574円(本体2,340円+税10%)
発売年月日:2021年03月20日

空の手帳

ワイド判 散歩が楽しくなる
空の手帳

森田正光/監修
黄砂は平安時代から飛んでいた? ひつじ雲が出ると翌日は雨? 空はなぜ青い? 別名は「芋名月」!? 木枯らしの定義は東西で異なる? “スコール”は実は雨ではなく強風のこと! などなど、思わず「へぇ~」とうなってしまう身近な空や雲、天気にまつわるなるほど雑学に、 ことわざや俳句を加えて、美しい写真と共に紹介する手帳にワイド判が登場! 雲や大気光学現象の仕組みを解説した本は多数ありますが、誰かにちょっぴり話したくなる空のネタをまとめた本は他に類を見ません。 空や雲の仕組みだ...

ISBN:978-4-487-81457-2
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2021年02月10日

算数・数学で何ができるの?


算数・数学で何ができるの?

DK社/編 松野 陽一郎/監訳 上原昌子/訳
算数や数学に対するきみの考えがすっかり変わるかもしれないよ! きみは気づいていないかもしれないけれど、暗号を解くことからテレビ番組で賞品を当てることまで、そして、彗星の予測から犯罪事件の解決まで、世の中のあらゆることをコントロールしているのは、数学なんだ。 この本では、とっても重要な数学の考えや数学にかかわる発明が「どうやって生まれたのか」を探り出し、「どのように利用するのか」を説明して、ピラミッドの測り方から大金持ちになった方法まで、「どんなことに役立っているのか」を見つけていくよ。...

ISBN:978-4-487-81405-3
定価2,200円(本体2,000円+税10%)
発売年月日:2021年01月20日

奇跡の大自然図鑑


奇跡の大自然図鑑

スミソニアン協会
約460の絶景地形と驚異の気象現象を大迫力のビジュアルで紹介! 世界の山脈や火山は、河川や氷河は、渓谷や洞窟はどのように生まれたか? 本書は、7つの大陸すべてを網羅した自然地理学の図鑑だ。 北アメリカのグランドキャニオン、ノルウェーのフィヨルド、メキシコのクリスタルの洞窟など、地球の大自然の多様性とその美しさが豊富なビジュアルで紹介されている。 解説は、地質学や地理学をはじめ、動物学、植物学などの科学の知識を織り交ぜて書かれており、ここにおさめられた約460の奇跡の景観がどのように...

ISBN:978-4-487-81303-2
定価6,380円(本体5,800円+税10%)
発売年月日:2020年08月05日

ZOOLOGY 図鑑 動物の世界


ZOOLOGY 図鑑 動物の世界

スミソニアン協会・ロンドン自然史博物館/監修 遠藤秀紀/日本語版監修
想像したこともないほど近くから動物たちを見てみよう! 躍動感あふれるビジュアルで生き物への好奇心がゆさぶられる決定的動物図鑑が誕生! 動物界、形と大きさ、骨格、皮膚、感覚、口と顎、肢・腕、翼、卵と子…など10 テーマで生き物の形態と生態を紹介。 【本書の特徴】 ・ 海綿動物、魚類、両生類から、甲虫類、爬虫類、鳥類、哺乳類まで、動物界を斬新な視点で網羅 ・ 世界最大の博物館群であるスミソニアン協会と、世界の自然史研究を主導するロンドン自然史博物館によるダブル監修 ・ 生き...

ISBN:978-4-487-81258-5
定価6,380円(本体5,800円+税10%)
発売年月日:2020年07月03日

iPS細胞の歩みと挑戦


iPS細胞の歩みと挑戦

京都大学iPS細胞研究所 国際広報室/編 中内彩香、和田濵裕之/著
京都大学iPS細胞研究所 [所長・山中伸弥] 設立10周年記念出版 人類の運命を左右するiPS細胞 iPS細胞はいかに誕生し、 未来をどう変えていくのか まだ見ぬ生命の謎を解き明かすため、 新たな治療法を世に送り出すため、 研究者の挑戦はつづく

ISBN:978-4-487-81301-8
定価2,200円(本体2,000円+税10%)
発売年月日:2020年05月18日

iPS細胞の研究室


iPS細胞の研究室

京都大学iPS細胞研究所 国際広報室/編 志田あやか/著
京都大学iPS細胞研究所設立10周年記念出版 この10年でiPSの可能性はどこまでひろがったのか? iPSで未来はどうなるのか? 研究者は日々、何を考えているのか? iPS細胞の基礎知識から最先端の研究まで中学生からでもわかりやすく読みやすく解説します。 ~「はじめに」より抜粋~ 2012 年、山中伸弥博士がノーベル生理学・医学賞を受賞したことで、一躍有名になったiPS 細胞。 名前は聞いたことがあるけれど、どんなものかよく知らないという方も多いのではないでしょう...

ISBN:978-4-487-81300-1
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2020年04月01日

空の手帳

散歩が楽しくなる
空の手帳

森田正光/監修
黄砂は平安時代から飛んでいた? ひつじ雲が出ると翌日は雨? 空はなぜ青い? 別名は「芋名月」!? 木枯らしの定義は東西で異なる? “スコール”は実は雨ではなく強風のこと! などなど、思わず「へぇ~」とうなってしまう身近な空や雲、天気にまつわるなるほど雑学に、 ことわざや俳句を加えて、美しい写真と共に紹介! 雲や大気光学現象の仕組みを解説した本は多数ありますが、 誰かにちょっぴり話したくなる空のネタをまとめた本は他に類を見ません。 空や雲の仕組みだけでなく、観天望気も...

ISBN:978-4-487-81334-6
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2020年03月30日

iPS細胞かるた


iPS細胞かるた

京都大学iPS細胞研究所/編
山中伸弥教授が所長を務める京都大学iPS細胞研究所(CiRA)が開発した、今までにない新しい知育かるたが登場!!  細胞のアレコレがわかっちゃう充実の44項目。 ニュースでよく聞くけど、「iPS細胞」って一体何? 学校でまなぶ生物の知識やiPS細胞のしくみ、専門的な生物用語を 京都大学iPS細胞研究所のスタッフ(サイエンスコミュニケーター)が、 小学生から高校生まで理解できるように解説した、わかりやすい説明文つき。 人体のふしぎ、細胞のしくみが学べる最新の知育かるたで、...

ISBN:978-4-487-81299-8
価格2,200円(本体2,000円+税10%)
発売年月日:2019年11月13日

1/5ページ 98件中 1-20件表示