東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

ペリーヌ物語


ペリーヌ物語

関 修一/著
やさしき少女ペリーヌと愛犬バロン、ロバのパリカール、そして旅先で出会った仲間たち……。 日本アニメ界がほこる名匠・関修一が描いた、真っすぐに生きるペリーヌの物語が1冊に! 関修一渾身の原画に加えて、キャラクターの貴重な設定資料、アニメーション監督・百瀬義行インタビュー、関修一・加藤良雄・松土隆二による座談会など、制作当時の秘話も満載!

ISBN:978-4-487-81274-5
本体価格2,400円
発売年月日:2019年05月10日

トム・ソーヤーの冒険


トム・ソーヤーの冒険

関 修一/著
わんぱく少年トム・ソーヤーと親友ハックや憧れのベッキー、そして町の仲間たち……。 日本アニメ界がほこる名匠・関修一の描いた、元気のもらえる物語が1冊に! 関修一渾身の原画に加えて、キャラクターの貴重な設定資料、アニメーター・こさこ吉重インタビュー、関修一・加藤良雄・松土隆二による座談会など、制作当時の秘話も満載!

ISBN:978-4-487-81275-2
本体価格2,400円
発売年月日:2019年05月10日

小さなバイキング ビッケ


小さなバイキング ビッケ

関 修一/著
北欧の海でいきいきと暮らす、バイキングのビッケ、ハルバル、イルバ、チッチたち……。 日本アニメ界がほこる名匠・関修一が描いたビッケと仲間たちの活躍が1冊に! 関修一渾身の原画に加えて、キャラクターの貴重な設定資料、アニメーター・福田晥インタビュー、関修一・加藤良雄・松土隆二による座談会など、制作当時の秘話も満載!

ISBN:978-4-487-81276-9
本体価格2,400円
発売年月日:2019年05月10日

オリンピックの輝き ここにしかない物語


オリンピックの輝き ここにしかない物語

佐藤次郎/著
●初参加の1912ストックホルムから2016リオまでのアスリート達の物語、歴史がコンパクトにわかる。 ●メダリストだけではなく、メダルに届かなかった選手も多数描写。敗者の輝きとくやしさが胸をうつ。 ●選手を支えたコーチや、五輪実現に尽力した人々も登場。 ●パラリンピックにも多くの紙面を割き、障害者スポーツの夢を伝える ●2020東京、注目の競技、注目の選手

ISBN:978-4-487-81256-1
本体価格1,600円
発売年月日:2019年05月13日

パウンドケーキの本


パウンドケーキの本

田中博子/著

ISBN:978-4-487-81221-9
本体価格1,700円
発売年月日:2019年05月20日

地域をまわって考えたこと(仮)


地域をまわって考えたこと(仮)

小熊英二/著
地域とは何か。 小熊英二が、日本の「地域」を巡り、 近代日本における「地域」というものの 歴史的あり方を考える。

ISBN:978-4-487-81220-2
本体価格1,600円
発売年月日:2019年05月27日

ART SINCE 1900  図鑑 1900年以後の芸術


ART SINCE 1900 図鑑 1900年以後の芸術

ハル・フォスター,ロザリンド・E・クラウス,イヴ-アラン・ボワ,べンジャミン・H・D・ブークロー,デイヴィッド ジョーズリット/著 尾崎信一郎,金井 直,小西信之,近藤 学/日本語版編集委員
世界最高峰の美術史家5名がアートの流れを時系列で詳説した〈アートの教科書〉待望の日本語版。 英語圏を中心に絶大な影響力を誇る「オクトーバー派」。その中心メンバーである、ハル・フォスター、ロザリンド・E・クラウス、イヴ‐アラン・ボワ、ベンジャミン・H・D・ブークロー、デイヴィッド・ジョーズリットが書き下ろした渾身の美術史。 世界各国で反響を呼んだ大著 “ART SINCE 1900” の全訳。 ピカソ、マティス、デュシャン、ポロック、ウォーホル、具体美術協会、草間彌生、デイミアン・ハースト、アイ・ウェイウェイなどの芸術家・グループ、 キュビズム、バウハウス、抽象表現主義、ミニマリズムなどの運動・動向、 モダニズム、ポストモダニズム、カルチュラル・スタディーズ、ポストコロニアリズムなどの思潮・思想を 800を超える作品図版とともに取り上げながら明快に論じる。 グローバルな視点、ユニークな論点、最先端の理論、そして歴史的な網羅性。 20世紀から現在までのアートを知るための必要なすべてを備えた決定的な名著。 【本書の構成】 5つのイントロダクション 130の年代順項目(1900年から現在まで) 41のコラム 2つの座談会 用語集・参考文献・索引

ISBN:978-4-487-81035-2
本体価格12,000円
発売年月日:2019年06月03日

大阪芸大


大阪芸大

向井康介
アニメ、漫画、舞台、小説。日本サブカル界に燦然と輝く大阪芸大の卒業生たち。 なぜ、大阪芸大ばかりがオリジナリティ溢れる、破壊的クリエイターを排出できるのか? 本書に登場する卒業生たち。 摩夜峰央・古田新太・山賀博之・熊切和嘉・山内マリコ・上田文人・藤吉久美子・名越啓介・赤犬。他。

ISBN:978-4-487-81138-0
本体価格1,400円
発売年月日:2019年06月17日