東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

歴史・地理 / 電子の書籍

1/1ページ 7件中 1-7件表示

超約ヨーロッパの歴史


超約ヨーロッパの歴史

ジョン・ハースト/著 福井憲彦/日本語版監修 倉嶋雅人/訳
世界的ベストセラーの日本語版がついに刊行! ギリシャ・ローマ、中世、近代から現代まで、2000年以上におよぶ「ヨーロッパ」の歴史を、大胆に要約(=超約)して、描ききった力作。 大学での講義録がベースとなっているため、学生向けに平易に書かれており、入門書としても優れている。 「ギリシャ・ローマ文化」「キリスト教」「ゲルマン戦士」という3つの要素に還元し、現在につながる流れを構造的に理解。 大人の必修科目「ヨーロッパの歴史」がこの一冊でわかる!

ISBN:978-4-487-81199-1
本体価格1,800円
発売年月日:2019年04月22日

教科書には書かれていない江戸時代


教科書には書かれていない江戸時代

山本博文/著
武士はなぜ腹を切るのか? 赤穂浪士の討入りは主君のためだけではない! 参勤交代は超高速が当たり前? 薬の値段はどれくらい? 学問は個人の出世のためではなかった! ドラマや小説ではわからない江戸時代の真相! 本書は、江戸時代の武士と町人たちの実像を、当時の文書(もんじょ)から蘇らせ、人々が幕藩体制という社会制度のもと、どのように暮らし、どのような課題を抱えていたかを、江戸学の第一人者山本博文東大教授が、わかりやすく解説した書籍である。 江戸時代については、家康から幕末...

ISBN:978-4-487-81171-7
本体価格1,400円
発売年月日:2018年08月10日

城手帳


城手帳

水野大樹/著
天守、砦、曲輪、縄張、櫓、石垣、土塁、堀など城のわかりやすい見どころ解説と厳選された約90城のガイドがのハンディ手帳に。 『城手帳』の特徴として、まず、全国の厳選された城を紹介する部と、城の見どころ(天守、砦、曲輪、縄張などなど)を解説する部に分かれていること。そして、石垣と言えば、現存しているこの城の石垣、というように、リンクする構成にしてあること。さらに、ポケットサイズで持ち歩きに便利でお気に入りの城のスタンプを捺そ...

ISBN:978-4-487-81109-0
本体価格1,650円
発売年月日:2018年06月13日

よくわかる盛岡の歴史


よくわかる盛岡の歴史

加藤章・藤井茂・八木光則・高橋知己/著
古代から現代までの盛岡の歴史を分かりやすく集約!専門書よりも読みやすく、コラムが充実。「江戸時代のはじめ、盛岡に虎がいた!」「城下町の街路が五の字型につくられた理由」「吉田松陰と盛岡の意外な関係」など。盛岡をもっと良く知る手がかりに。

ISBN:978-4-487-80998-1
本体価格1,500円
発売年月日:2016年08月08日

万葉手帳


万葉手帳

上野誠/著 牧野貞之/写真
いにしえの人々の生活の息吹をいまに伝える『万葉集』の特徴として、奈良県を中心とした日本各地の土地を歌っていることがあげられる。 ポケットサイズで持ち歩きに便利なこの『万葉手帳』は、厳選された92の歌について、わかりやすい解説と関連する土地の写真を豊富に掲載。旅先でも自宅でも、万葉びとの生きた世界を「リアル」に体感できるつくりとなっている。

ISBN:978-4-487-80957-8
本体価格1,500円
発売年月日:2016年01月31日

富岡製糸場

世界文化遺産
富岡製糸場

東京書籍編集部/編
日本の近代化を支え、世界の絹産業の発展に貢献した「富岡製糸場と絹産業遺産群」 2014年6月21日の世界遺産登録後、年内のツアーは満席になるなど、いま最も注目の場所。 本書は富岡製糸場およびその他の構成遺産群の歴史的意義と見どころ、最新情報をコンパクトにわかりやすく解説。 あわせて、周辺地...

ISBN:978-4-487-80908-0
本体価格1,400円
発売年月日:2014年10月24日

乙女の日本史


乙女の日本史

堀江宏樹,滝乃みわこ/著
さよなら「おじさん史観」! 今こそ語ろう,乙女目線の日本史。巷にあふれる「男のための日本史」にツッコミいれつつ,乙女目線で日本の歴史を読み直す,日本初「女子のための日本史本」誕生。

ISBN:978-4-487-80401-6
本体価格1,400円
発売年月日:2009年07月01日

1/1ページ 7件中 1-7件表示