東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

ひだゴハン

ひだゴハン

飛田和緒/著

ISBN:978-4-487-81040-6
本体価格1,400円
発売年月日:2017年04月19日
ページ数:112頁
判型:A5

解説:
白飯さえあればOK! 冷蔵庫からごそごそと食材を出して、切る、炒める、煮るかして、ご飯にのっける、一緒に炒める、オーブントースターに放り込んで焼く、のりで巻く、汁やスープをかける……。一つの器の中に“おいしい”をギュッと詰め込んだ、飛田和緒さんの「ひだゴハン」レシピ。
まずは白飯を炊きましょう。急ぐときには冷凍ご飯が活躍してくれます。それから冷蔵庫を開けて、何にしようと考えてもこの本のレシピなら間に合います! 

著者情報

飛田和緒(ひだかずを)
東京生まれの東京育ち。高校時代の数年間を長野で過ごす。現在は神奈川県の海辺に夫、娘とともに暮らし、その土地の素材と素直に向き合いながら、日々の食卓で楽しめる家庭料理を作っている。家にあるものを組み合わせてちゃんとおいしい、無理のないレシピ、奇をてらわないレシピが人気。著書に『常備菜』(主婦と生活社)、『飛田さんちの卵料理100』(文化出版局)、『缶詰・瓶詰・常備品 食品棚にある買い置きで 飛田和緒のシンプルごはん便利帳』『ひだパン』(ともに東京書籍)など多数。

コンテンツ

のっけご飯/混ぜ混ぜご飯/焼き飯/味つけご飯/巻き巻きご飯/ハイカラご飯/トースターご飯/スープかけご飯/お茶漬けと雑炊