東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

レゴ365のアイデア

レゴ365のアイデア

五十嵐加奈子/翻訳

ISBN:978-4-487-81056-7
本体価格3,600円
発売年月日:2017年11月09日
ページ数:
判型:A4変形

解説:
レゴ社公認の東京書籍レゴシリーズ最新刊。今回の特徴は,毎日365日分,レゴの知的で創造的な世界を楽しめるものとなっています。本書で読者に次のように呼びかけます。「ひらめこう」「もう一歩踏み込む」「解決の糸口はどこ」「完成のその先へ」「あせらず冷静に」……もう,ドキドキ,ワクワクしてきますね。
レゴ中級者からすご腕ビルダーまでの好奇心をかきたてる選りすぐりのレゴ作品が365点あり,まさにレゴファンにはたまらない1冊。今日はどのページにチャレンジしようかな!
 レゴを取り巻く日本の環境も変わりつつあります。2017年4月1日には,国内初のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」が名古屋市港区にオープン。レゴの人気はますます広がります。レゴ社は日本国内では教育部門の事業に力を入れており,「レゴで知育を」とうたうレゴスクールも全国に展開しています。

著者情報

五十嵐加奈子(いがらし かなこ)
東京外国語大学卒。翻訳家。
『レゴアイデアブック』『レゴすごいアイデア』『レゴ365日のアイデア』『レゴアニマルアトラス』(いずれも東京書籍)など、レゴ関連書籍の翻訳を多数てがける。
その他、『消えたベラスケス』(柏書房)等の翻訳もある。