東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

日本人の愛したことば

日本人の愛したことば

中西進/著

ISBN:978-4-487-80565-5
本体価格1,500円
発売年月日:2011年09月01日
ページ数:268
判型:46

解説:
日本人は何を愛し,どう伝えてきたのか。現代を代表する国文学者による,日本人の魂に迫る日本語と日本人論。

著者情報

中西進(なかにしすすむ)
1929(昭和4)年8月21日生まれ。
東京大学文学部卒業。同大学院修了。文学博士。
1963年刊行の『万葉集の比較文学的研究』により、読売文学賞、日本学士院賞受賞。
その後の研究活動で、和辻哲郎文化賞、大佛次郎賞、菊池寛賞などを受賞。
2013年、文化勲章受章。
筑波大学教授、国際日本文化研究センター教授、大阪女子大学学長、京都市立芸術大学学長などを歴任。
現在、京都市中央図書館長、富山県高志の国文学館館長などを務める。

主な著作に『中西進 著作集』(全36巻、四季社)、『日本人の愛したことば』『ことばのこころ』(以上、東京書籍)などがある。