東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

発達障害の子どもの視知覚認知問題への対処法

発達障害の子どもの視知覚認知問題への対処法
親と専門家のためのガイド

リサ・A・カーツ/著,川端秀仁/監修,泉流星/訳

ISBN:978-4-487-80419-1
本体価格1,400円
発売年月日:2010年05月28日
ページ数:96
判型:A5

解説:
日本で取りくみが遅れている,発達障害における視知覚認識の問題を取り上げる初の書籍。視知覚システムの構造から,視知覚能力の発達について,問題の兆候のとらえ方,視知覚の専門家の選び方,視知覚認識の改善方法など,保護者・学校・心理・医療・療育関係者・検眼士必読の基本図書。

著者情報

リサ・A・カーツ(りさえーかーつ)
アメリカ合衆国ペンシルヴェニア州フィラデルフィア子ども病院および子ども海の家の作業療法部長を歴任後、現在メイン州オールド・オーチャード・ビーチのジェイムソン小学校の児童担当の作業療法士。専門家として特別なニーズのある子どもたちを35年に渡ってケアしてきている。アメリカ作業療法協会より障害のある子どもの療育のために作業療法を通じて長年貢献したことにより、特別会員に推挙され、功労賞を受賞した

著者情報

川端秀仁(かわばたひでひと)
かわばた眼科院長。医学博士。千葉県浦安市教育委員。特別支援教育まなびサポート専門家メンバー。大阪大学理学部数学科卒業。早稲田大学理工学部大学院応用光学修士課程修了。千葉大学医学部卒業後、同大学医学部大学院博士課程を得て医学博士号取得。千葉市山王病院眼科部長を経て、2002年4月「かわばた眼科」を開院。「視機能勉強会」を5年間主宰し、その後2009年から視覚発達支援講習会を主宰し、専門家の技能と資質向上にも力を注いでいる。

著者情報

泉流星(いずみりゅうせい)
子どもの頃から周囲との違和感に悩み、さまざまな社会的・精神的トラブルを経て、30代半ばに自閉症スペクトラム障害と診断される