東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

【続】旬のうまい魚を知る本

【続】旬のうまい魚を知る本

野村祐三

ISBN:978-4-487-79886-5
本体価格1,700円
発売年月日:2003年04月01日
ページ数:240頁
判型:46

解説:
季節別旬魚の知識,全国旬魚カレンダー,漁港マップ,通の食べ方など,魚を語れる人になるためのバイブルとして好評のロングセラー図書の続編。取り上げる魚を一新して新登場。

著者情報

野村祐三(のむらゆうぞう)
昭和20年生まれ。東京都出身。漁師料理、漁業、食全般の記事を各誌に寄稿し、もっとも数多くの漁師に会っているジャーナリストと言われる。著書に『ブランド魚入門』(祥伝社)、『旬の地魚料理づくし』(講談社)、『日本一うまい「魚の食べ方」』(三笠書房)、『旬のうまい魚を知る本』『続・旬のうまい魚を知る本』『島に行ってうまい魚を食う本』(以上 東京書籍)などがある。水産ジャーナリストの会、食生活ジャーナリストの会会員。

コンテンツ

春の旬魚12
春はこれを喰らう
 ◎鮎魚女(アイナメ)★新潟県岩船郡粟島浦村
 ◎浅蜊(アサリ)★福島県相馬市松川浦
 ◎潤目鰯(ウルメイワシ)★大分県南海部郡米水津村
 ◎梶木(カジキ)★静岡県下田市須崎
 ◎黍魚子(キビナゴ)★鹿児島県薩摩郡里村
 ◎亀之手(カメノテ)★新潟県佐渡郡相川町
 ◎尻高(シッタカ)★静岡県加茂郡松崎町石部
 ◎蝦蛄(シャコ)★福島県相馬市尾浜
 ◎白子(シラス)★静岡県浜名郡舞阪町
 ◎曽似(ソイ)★青森県西津軽郡深浦町舮作
 ◎草履蝦(ゾウリエビ)★静岡県加茂郡松崎町雲見
 ◎槍烏賊(ヤリイカ)★北海道函館市

夏の旬魚14
夏はこれを喰らう
 ◎伊佐木(イサキ)★千葉県安房郡富浦町
 ◎雁木エイ※(ガンギエイ※魚へんに賁)★宮城県牡鹿郡牡鹿町給分浜
 ◎鱸(スズキ)★岡山県笠岡市白石島
 ◎鷹之羽鯛(タカノハダイ)★千葉県安房郡白浜町
 ◎タカベ※(タカベ※魚へんに[上]左[下]月)★東京都新島村
 ◎手長蝦(テナガダコ)★福岡県福岡市福浜
 ◎葡萄烏賊(ブドウイカ)★福井県三方郡三方町常神
 ◎棒穴子(ボウアナゴ)★秋田県男鹿市船川
 ◎北海蝦(ホッカイエビ)★北海道野付郡別海町尾岱沼
 ◎翻車魚(マンボウ)★千葉県勝浦市
 ◎海松喰貝(ミルクイガイ)★愛知県知多郡南知多町日間賀島
 ◎室鯵(ムロアジ)★静岡県伊東市
 ◎雌鯒(メゴチ)★千葉県木更津市
 ◎目撥(メバチ)★宮城県気仙沼市

秋の旬魚9
秋はこれを喰らう
 ◎皮剥(カワハギ)★千葉県安房郡富浦町多田良
 ◎九絵(クエ)★和歌山県日高郡日高町
 ◎黒鯛(クロダイ)★愛媛県今治市
 ◎毛虫鰍(ケムシカジカ)★宮城県桃生郡鳴瀬町
 ◎雑魚蝦(ザコエビ)★秋田県由利郡仁賀保町平沢
 ◎鮫(サメ)★宮崎県日向市(美々津港)
 ◎宗太鰹(ソウダガツオ)★三重県大王町波切
 ◎袖烏賊(ソデイカ)★鳥取県岩美郡岩見町田後
 ◎花咲蟹(ハナサキガニ)★北海道根室市花咲港

冬の旬魚13
冬はこれを喰らう
 ◎吉次(キチジ)★北海道斜里郡斜里町ウトロ
 ◎片口鰯(カタクチイワシ)★富山県氷見市
 ◎白魚(シラウオ)★青森県上北郡上北町
 ◎棘鰍(トゲカジカ)★北海道余市郡余市町
 ◎鈍子(ドンコ)★宮城県本吉郡歌津町
 ◎海鼠(ナマコ)★岡山県和気郡日生町頭島
 ◎八角(ハッカク)★北海道浦河郡浦河町
 ◎婆鰈(ババガレイ)★宮城県本吉郡志津川町
 ◎婆ちゃん(ババチャン)★鳥取県岩美郡岩美町網代
 ◎髭長蝦(ヒゲナガエビ)★鹿児島県阿久根市
 ◎武鯛(ブダイ)★東京都新島村式根島
 ◎ホッケ※(ホッケ※魚へんに花)★北海道積丹郡積丹町大字余別町
 ◎めじ鮪(メジマグロ)★長崎県南松浦郡富江町

〈コラム〉
 ●風間浦村のミズダコ
 ●十三湖のシジミ
 ●八森のハタハタ
 ●牡鹿のカキ
 ●小名浜のサンマ
 ●宇出津のブリ
 ●下関のフグ
 ●鳴門ダイ
 ●関サバ
 ●城下ガレイ
 ●阿久根の華アジ
 ●全国地域別「旬魚」カレンダー