東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

東書アクティブ・キッズキャリア教育 自立していく子どもたち

東書アクティブ・キッズキャリア教育 自立していく子どもたち

渡辺三枝子

ISBN:978-4-487-75560-8
本体価格1,400円
発売年月日:2008年03月01日
ページ数:224頁
判型:46

解説:
近年注目を浴びる,キャリア教育。学校生活や職業体験を通じて,子どもたちに「生きる力」を身につけさせることを目指す,この教育の第一人者が,「自立できる子どもの育て方」を伝授。

著者情報

渡辺三枝子(わたなべみえこ)
1943年生まれ。
筑波大学特任教授・キャリア支援室長。キャリアデザイン学会会長。
ペンシルバニア州立大学大学院博士課程(カウンセリング心理学、カウンセラー教育専攻)修了。哲学博士。
主な著書に『新版カウンセリング心理学』(ナカニシヤ出版、2002年)、『新版キャリアの心理学』(ナカニシヤ出版、2007年)、『メンタリング入門』(日本経済新聞社、2006年)などがある。

コンテンツ

はじめに

第1章 今話題の「キャリア教育」とは
  「キャリア教育」とは/「自立できる子ども」を育てる/「キャリア」の実像/
  「キャリア」に含まれる三つの意味/学校教育の意味/キャリア教育の目標/キャリア教育が重視すること

第2章 子どもの環境はどう変わったか
  「自立できること」への社会の関心/“器用さ”を失った子どもたち/変化に対応するための「自立」/
  「自立」という権利/「自立」の条件/快適な生活のもたらす弊害/
  環境の変化の傾向を知る/子どもが自立する頃の社会/自立に必要な力と態度

第3章 小学校からのキャリア教育
  イチロー選手に学ぶキャリア教育/「小学生」時代の特徴/小学校におけるキャリア教育の目標/
  小学校でのキャリア教育のポイント/「移行」の持つ発達的意味

第4章 中学生時代のキャリア教育
  中学校でのキャリア教育とは?/「中学生」時代の特徴/中学校におけるキャリア教育の特徴/
  充実した中学生生活を送るために/キャリア教育のポイント/
  「キャリア・スタート・ウィーク」とは/「キャリア・スタート・ウィーク」の効果/
  「働く体験学習」の意味/「働く体験学習」の成功/職場体験学習をいかすために

第5章 自立できる子どもを育てるために
  「トライやる・ウィーク」に学ぶこと/学校と社会との関連づけ/
  大人たちにできること/教師にできること/キャリア教育の評価

おわりに