東京書籍

東京書籍 これからでる本

新刊書

杉原 厚吉/監修
ISBN:978-4-487-81090-1 
発売予定日:2017-07-25
鏡に映すとまったく違った形が鏡の向こうに現れる、そのようなことを皆さん想像できますか? この非現実的な出来事が現実に皆さんの目の前で起こります。その名も「不可能立体」。丸い形が鏡の向こうでは四角になる、右を向いた矢印が鏡の向こう側では左を向いている。あるいは、3羽いるにわとりが1羽に減っている。実在するある立体を見ているにもかかわらず、頭では考えられない不思議な現象。このような、まるで映画の世界のようなことが現実に起こります。今回は不可能立体の世界を体験できる実際の立体がセットに。見るだけでなく、実際に自分の手で作れるペーパークラフトもついています。目の前にあるものと鏡の向こう側にあるもの、それらが同一のものとは思えない不思議さ・不条理さを、ぜひ楽しんでみてください。
海後宗臣/著 寺﨑昌男・斉藤利彦・越川 求/編
ISBN:978-4-487-81007-9 
発売予定日:2017-07-26
近代教育を築いた海後宗臣の新発掘論文集。戦前・戦中・戦後期の教育改革論が現代のカリキュラムや教育実践につながる貴重な論文集。戦後教育改革、カリキュラム改革運動、東大附属学校創立の意味、極東軍事裁判速記録など、今なお貴重な資料が初めて明かされる。教育学の第一人者である寺﨑昌男らによる、充実した解題、解説付き。
Lake Press/著
ISBN:978-4-487-81070-3 
発売予定日:2017-07-28
もっとも簡単で定番のくつひもの通し方と結び方を、付録のひもと穴のあいた紙面のくつイラストを使って練習できる絵本。簡単に組み立てられる付録のくつモデルを使って、リアルな練習もできます。
岩谷美苗/著
ISBN:978-4-487-81068-0 
発売予定日:2017-08-02
イチョウは絶滅危惧種? ケヤキにも花が咲くの? 「あの最後の一枚の葉が落ちたら……」とハラハラさせる例の葉ってなんの木? 絵本などで見る桃の葉って実は全然違うの!? などなど,誰かに話したくなるおもしろ雑学が100以上。街路/学校/公園/寺社/住宅街/里山と生息状況別に,樹木の基本データに加え,豊富な樹木の標本写真で葉や幹,花,実,冬芽などの細かい部分まで確認できる。散歩が楽しくなること間違いなしのハンディタイプの手帳。
こどもくらぶ/編
ISBN:978-4-487-81069-7 
発売予定日:2017-08-04
地面の下はどうなってるの? 木や草、農作物の根っこなどの「植物」から、アリや爬虫類、モグラの穴などの「動物」、電柱、上下水道にはじまり、地下街、地下鉄、家屋やビルディングの基礎、巨大地下調整池、カッパドキアの地下都市やローマ帝国の地下水路など歴史的事象まで含めた「人間」の地下利用、そして海溝、プレート、マントル、コアまでの「地球」の奥底まで。身近で気になる地下の事象をピックアップし、実際に写真や図解。目でみてイメージ・理解できるようにした地下の図鑑。
ロー・コール/著
ISBN:978-4-487-81079-6 
発売予定日:2017-08-04
絵本に隠れた動物たちを赤いレンズで見つける、イギリス発の新しい探し絵本です。 ある朝、警備員のジェフリーが動物園にやってくると、動物たちがみんなどこかへ出かけていました。困ったことに、動物園がからっぽです。ジェフリーと一緒に、まちへ、海へ、空へ、みんなを探しにいきましょう! 日本版の特製レンズはかわいい動物のイラスト付きで、プレゼントにもぴったりです。 大人と一緒に3才から楽しめます。
おかべたかし/文 山出高士/写真
ISBN:978-4-487-81058-1 
発売予定日:2017-08-09
大好評「目でみる」シリーズ最新刊!シリーズ既刊書はテレビ、ラジオで大反響。おかげさまでシリーズ累計10万部に迫る勢い!! 今回くらべるのは「モノの値段」。誰もが不思議な「一見、同じモノなのに値段が全然違う!」その謎を大追跡!その答えが写真で一目瞭然。
内田樹・釈徹宗/著
ISBN:978-4-487-80842-7 
発売予定日:2017-08-23
思想家であり武道家の内田樹と、比較宗教学者で僧侶でもある釈徹宗が、日本人が失っている霊性を再発見すべく日本各地の「聖地」を旅する聖地巡礼シリーズ第4弾。最新の第4弾は、日本人にすら忘れかけられている長崎県「対馬」。 福岡空港から空路で30分(100キロ)のところに対馬は位置する。人口3万2千人。 この対馬こそ、日本の原点であり、日本人の源流の地といえる。 日本書紀の「国生み」によれば伊邪那岐(イザナギ)・伊邪那美(イザナミ)の二柱の神は、大八島の国を次のように形成していった。  淡路島→四国→隠岐島→九州→壱岐→「対馬」→佐渡島→秋津島(本州)。   対馬は、その地理的な位置から、朝鮮との国境の島としての運命を担う。魏志倭人伝の最初に出てくる日本の地名が対馬である。今でも晴れた日には、対馬から釜山が見える。対馬と福岡は100キロだが、対馬と朝鮮半島は50キロ未満の近さである。対馬を訪れれば、韓国人のあまりの多さに驚愕するが、この近さを思えば、もっともことである。看板や値段は、日本語とハングル語がほとんど併記されている。ちなみに、携帯電話も場所によっては海外モードになってしまう。  歴史上、いくつかの重要な戦場にもなった。白村江の戦い、元寇、日露戦争(当時は、バトル・オ・ツシマと呼ばれた)。にもかかわらず、朝鮮との友好な関係を築きあげてきた、外交能力。日本人の海民性を物語る。  応神天皇、神功皇后をはじめ、数々の神話・伝説を生み出した古代の信仰。  さまざまな形式の神社やご神木、ご神体が示す、日本人の信仰心の原点。  神仏習合の上をいく、神仏キの習合。   内田樹、釈徹宗の両著者は、まさに、日本人の霊性、心性の原点が、対馬から発せられていることを実感をこめてつづっていく。
サンケイスポーツ/編
ISBN:978-4-487-81093-2 
発売予定日:2017-08-23
SANSPO紙で2016年11月から2017年2月まで連載された「極対談」が書籍化。 「極対談」は,「小泉純一郎×YOSHIKI」「武豊×山本昌」「白井健三×勝みなみ」など,スポーツを中心にジャンルの垣根をこえた超一流のスター同士が語り合う企画で,意外な組み合わせと充実したヴィジュアル要素で同紙トップの人気をはくした異色のシリーズ連載だった。本書では,18組36名の対談を紙面には使用しなかった部分を含めて大幅に改稿・再編集して掲載する。
堺屋太一/著
ISBN:978-4-487-81021-5 
発売予定日:2017-08-28
13世紀、モンゴルの辺境に生まれ、ヨーロッパを含む世界帝国を目指した男、チンギス・ハン(テムジン)。人間チンギス・ハンの知られざる内面を克明に描くとともに、最新の研究成果を踏まえ、その世界史的な意義をダイナミックに描いた大長編小説。 著者による詳細な解説つき。
堺屋太一/著
ISBN:978-4-487-81022-2 
発売予定日:2017-08-28
13世紀、モンゴルの辺境に生まれ、ヨーロッパを含む世界帝国を目指した男、チンギス・ハン(テムジン)。人間チンギス・ハンの知られざる内面を克明に描くとともに、最新の研究成果を踏まえ、その世界史的な意義をダイナミックに描いた大長編小説。 著者による詳細な解説つき。
左巻健男/監修
ISBN:978-4-487-81080-2 
発売予定日:2017-08-31
科学者になった自分で考え、体験し、発見するワークブック。 ・文字や絵を書きこむだけでなく、身近なものや自分の体を使って実験してみたり、本に液体をたらしたり光を当てるなど、これまでの実験本やものづくり本に比べ、能動的に科学にアプローチ。 体験を通して、科学の考え方を心と体に刻むことができる。 ・オールカラー。ハイセンスなイラストで、従来の実験本のイメージを覆す。 ・巻末には、「実験室」として、パズルや実験道具を作ったり、破いたりケチャップをたらしたりぐしゃぐしゃ折ったりするページもあるが、本文用紙の紙質が絶妙にラフで、ためらわずに切ることができる。 ・ロンドンサイエンスミュージアム監修のもと、新しい展示プログラムのために作られた側面もあり、信頼性・話題性が高い。 日本語版監修は、左巻健男先生。
半藤一利・阿川佐和子/著
ISBN:978-4-487-81091-8 
発売予定日:2017-08-31
昭和を代表する男8人を選び、その生きざまと時代を語り合う。『日本のいちばん長い日』『昭和史』など、「生きる昭和史」としてますます活躍する半藤一利と、男性に辛口なエッセイで大人気、『聞く力』の阿川佐和子が、自分の体験から独自に選らんだ「昭和の男」8人を選びました。「昭和の男とは何なのか」の議論は白熱、結論は意外な方向に……。

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら