東京書籍

 

イタリア・ルネサンスの巨匠たち 神聖な構図と運動の表現 20 ラファエロ
B.サンティ/著 石原 宏/訳
  • ISBN:978-4-487-76370-2
  • 本体価格2,400円
  • 発売年月:1995-11-01
  • 体裁:  各巻80頁
googleカレンダーへ追加
ルネサンス全盛期を代表する画家にして建築家。同じく画家であった父の手ほどきをうけ,
20歳でフィレンツェにでる。25歳以後ローマに活躍の場を移し,宗教画・肖像画を中心に手がける。特に“聖母子の画家”として有名。

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon

この著者の他の刊行本

B.サンティ/著 片桐頼継/訳
ルネサンスの万能人。その作品の多くは未完成であるが,それでも傑作の呼び声高い。 特に「最後の晩餐」と「モナ・リザ」は絵画の大傑作の名をほしいままにしてきた。また、残された習作やメモ,素描などの豊富な資料もレオナルドの深い研究の成果となっている。
B.サンティ/著 関根秀一/訳
15世紀フィレンツェで,工房を創設した芸術家の一人。「春」「ヴィーナスの誕生」などが名高い。当時のメディチ家当主ロレンツォの庇護の下,その宮廷の洗練された人文主義的風土を代弁した,豊かな想像力を持つ芸術家であった。