東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

書籍編集の現場から

祥子さん この知恵、いただきます
『祥子さん この知恵、いただきます』
村上 祥子/著
定価1,760円(本体1,600円+税10%)

『祥子さん この知恵、いただきます』

村上 祥子/著

 本書の撮影を開始したのが2020年3月末。直後にコロナによる1度目の緊急事態宣言が発出され、3カ月以上にもわたって撮影を延期せざるを得なくなった。1年経った今ならば、感染症対策に十分注意したうえで料理本の撮影を実施するノウハウも蓄積されている。しかし、当時は全く状況がわからなかった。どうしたらいいのかわからないまま「何も出来ずに時間だけが過ぎていく」という恐ろしい状況に直面した。あの時は本当に死ぬほど焦ったなぁ。無事に本になり、しかもありがたいことに発売4カ月で4刷とかつてないペースで重版、読売新聞や産経ニュース等の新聞での紹介やRKB毎日放送の看板番組で特集されたり、ラジオに著者じゃなくてなぜか担当編集者が呼ばれたり(!)など、メディアへの露出機会もひっきりなしとなっている。本当に良かったと思っている。生きてさえいれば、どうにかなるもんである。

東京書籍 出版事業部
2021年8月
クリックで拡大表示ができます。