東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

書籍編集の現場から

NHKスペシャル
「人体~神秘の巨大ネットワーク~」
NHKスペシャル「人体」取材班/編
本体価格2,700円(税別)

 NHKスペシャルが28年ぶりに制作する大型シリーズ「人体」。昨年の9月末から放送は開始され,今年の3月末まで全8回の放送となっている。これだけの大型シリーズは,もう当分は制作されないであろう,と言われている。
毎回毎回が驚きの連続である。「腎臓が寿命を決める」「脂肪と筋肉が命を守る」「骨が出す最高の若返り物質」「腸が免疫の鍵だった」「脳のもつひらめきと記憶の正体」等々,どのタイトルを見ても,従来の医学の価値観では考えられないものだ。
この28年間の医学や科学の進歩はすさまじく,国内外の驚異の顕微鏡技術と最前線の研究成果によって,「脳が体全体の司令塔となって他の臓器はそれに従っている」という従来の人体観はまったく覆されることとなった。
なんと「体中の臓器が互いに情報を直接やりとりしている」,そんな驚きの事実が明らかになってきた。このいわば「臓器同士の会話」を知ることで,医療の世界に大革命が起きている。がんや認知症,メタボなどの悩ましい病気の画期的な対策が次々と生み出されているのだ。
新たな医学の潮流の全貌を紹介するNHKスペシャル「人体」。この大型シリーズの書籍版を東京書籍で編集することになり,全8回の放送を,全4巻の書籍として発行していきます。

番組制作と同時に書籍制作は進みます。しかも4巻同時に進行していきます。これは想像を絶する困難さをともなっています。スタジオ収録では,司会者やゲストの方々の軽妙なトークが番組を盛り上げていきますが,書籍のなかでは司会者やゲストの方々は登場しません。そういった制約のなかで,番組の内容をいかに面白い読み物として文章化できるのか,あるいは,番組で放送できなかったことを盛り込めないものかどうか。プロデューサーやディレクターの方々との議論から,編集の第一歩が始まります。


『NHKスペシャル人体』巻構成と発行日
第1巻(プロローグ+腎臓) 2017年12月発売
第2巻(脂肪と筋肉+骨)  2018年 3月発売
第3巻(腸+脳)      2018年 5月発売
第4巻(生命誕生+人体の謎)2018年 7月発売

・編者:NHKスペシャル「人体」取材班
・定価:本体各2700円(税別)
・各巻160ページ前後/オールカラー
・B5判変形

東京書籍 書籍編集部
2018年8月
クリックで拡大表示ができます。