business pocket ベーシック

business pocket ベーシックは、ビジネスマナーやコンプライアンス、ICTマナーなど社会人としての基礎となる知識について、解説テキストや解説動画、確認問題を使って研修を行う、eラーニング教材です。

こんな悩みにお答えします

悩み

講師を招いて研修会を開くと、それなりの金額がかかる。ビジネスマナーやコンプライアンスなど複数の研修を受講させたいのだが、何度も研修会を開くとなるとコストが心配…

1ID当たり1年間12,000円(1月当たり1,000円)という定額料金。ビジネスマナーやコンプライアンス研修といった豊富なコンテンツが見放題で、複数の研修を受講すると予算がオーバーしてしまうといった心配がありません。

悩み

外部の研修を受講させると、交通費や宿泊費なども発生する可能性がある。総額でいったいいくらかかるのやら…。また、社員を一斉に集めて研修を受講させるのは、スケジュールのすり合わせが大変で、なかなか実施できない…

パソコンやスマートフォンでいつでもどこでも受講することができるので、決められた日時に社員を一斉に集める必要がありません。

悩み

社員が研修内容をどれだけ習得したのか、判断するのが難しい…

受講した履歴をすべて閲覧することができるので、社員の受講状況や習得状況を簡単に確認することができます。

悩み

自社に合わせた研修コンテンツを作成・配信したいのだが、手間を考えるとシステムの導入には踏み込みづらい…

デフォルトで用意されている研修コンテンツを使って、カスタマイズすることができます。作成したオリジナルコンテンツを、社員に配信することも可能です。

受講できる講座は46種類、収録されている動画は126本なのです。

Windows、iOS、Android対応のアプリなので、どこでも受講することができるのです!

研修はアプリを使って受講し、全体の管理などは管理専用のWebサイト「business pocket manager」で行うのです!!

研修を行う講師・監修者のご紹介

ビジネスマナー
株式会社Miriseミライズ
代表取締役
小松 路世
コンプライアンス/総合監修
ウィズワークス株式会社
取締役
『月刊総務』編集長
豊田 健一
ICTマナー
チェックフィールド株式会社
代表取締役
目代 純平
監修(コンプライアンス部分)
弁護士 
香月 裕爾
(小沢・秋山法律事務所)

研修スライドの構造

研修内容のまとめと動画が、研修項目ごとにスライド形式(研修スライド)で表示されます。

研修内容の解説

解説シートでは、研修内容の解説を行います。

動画

動画シートでは、研修内容を解説する動画を見て、理解を深めます。

確認問題

確認問題シートでは、問題を解くことで、理解度を確認します。

研修スライド一覧

全部で46スライドを収録。研修スライド1つにつき、解説ページと動画1~3クリップほど(全126クリップ)、確認問題5題程度が収録されます。

  1. ビジネスパーソンのビジネスマナー
    1. 身だしなみのマナー
    2. コミュニケーション基礎(表情・姿勢・話し方)のマナー
    3. 来客への対応マナー
    4. 取引先への訪問マナー
    5. 名刺交換のマナー
    6. 人物紹介のマナー
    7. 電話のかけ方のマナー
    8. 電話の受け方・応答・取次のマナー
    9. エレベーター、応接室、会議室の席次(上座と下座)
    10. 報連相
    11. 敬語(ことばづかい)
  1. ビジネスパーソンの渉外活動
    1. 会食の手配
    2. 会食のマナー
    3. 手土産の準備と渡し方
    4. ご案内状とお礼状の書き方
    5. 慶事への対応と参加
    6. 弔事への対応と参加
    7. 電報、花の手配と中元、歳暮の手配
  1. コンプライアンスの基礎知識
    1. 個人情報保護
    2. パワーハラスメント
    3. パワーハラスメント以外のハラスメント(セクハラ、マタハラ等)
    4. 知的財産権
    5. 営業秘密
    6. 印紙税
    7. 契約知識
    8. 印鑑の知識
    9. 債権回収
    10. 商業登記
  1. ICTの基礎知識
    1. メールの基本構造とマナー
    2. メールの送受信に関するマナー
    3. 読みやすいメールのテクニック
    4. ビジネスメールの正しい書き方
    5. 社内メールの例文とフレーズ
    6. 社外メールの例文とフレーズ
    7. SNSを利用する時のマナー
    8. チャットツールを利用する時のマナー
    9. FAXを利用する時の注意点
  1. 情報セキュリティの基礎知識
    1. 情報セキュリティの重要性とリスク
    2. コンピューターウイルスに感染してしまうととどうなるか
    3. 不正アクセス対策
    4. パソコン・スマートデバイス利用時における注意点
    5. 電子メール利用時における注意点
    6. BYOD利用時における注意点
    7. 社外で仕事をする際の注意点
    8. 自宅で仕事をする際の注意点
    9. 情報セキュリティ事故を発見した場合の対応

いつもでどこでも同じ研修環境

ユーザーの履歴管理などは管理用Webサイト「business pocket manager」で行います。

ユーザー別受講状況一覧の例

business pocket managerでは、一般ユーザーの管理、受講履歴の管理などができます。
受講者ひとりひとりの進捗状況や確認問題の正解率の確認だけではなく、部署などのグループごとの到達度も把握することができます。

さらに、自社のニーズに合わせた研修スライドの新規作成、編集、配布が可能です。
オリジナル動画のアップロード、配布も行えます。

お問い合わせ先

東京書籍株式会社 ICT事業開発部 
〒114-8524 東京都北区堀船2-17-1 
TEL:0120-611572

制作・発行 東京書籍 総合監修 月刊総務