東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

文芸 / 電子の書籍

2/5ページ 88件中 21-40件表示

くらべる時代 昭和と平成


くらべる時代 昭和と平成

おかべたかし/文 山出高士/写真
昭和×平成あるあるの決定版!何が変わったのか?なぜ変わったのか?34のテーマを大追跡。写真で一目瞭然。

ISBN:978-4-487-81057-4
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2017年03月02日

発光


発光

坂口恭平/著
作家,建築家,音楽家,画家,新政府内閣総理大臣,自殺者ゼロ運動家であり,水。 坂口恭平――。 彼の2011年の新政府立ち上げから,2015年の小説家としての活動に至るまで, 彼自身が「自動筆記」と呼ぶ,全ツイートを徹底して厳選し,再構成。 ...

ISBN:978-4-487-80585-3
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2017年01月30日

ことばのこころ


ことばのこころ

中西 進/著
文化勲章受章,わかりやすく読者の胸に迫る文章で,ファンの多い中西進の最新刊。日本語にこめられた日本人の心について綴り,そこから,ことばの本当の意味や美しさを味わえる本です。

ISBN:978-4-487-80978-3
定価2,090円(本体1,900円+税10%)
発売年月日:2016年09月01日

言葉の流儀

社会人としての
言葉の流儀

川村二郎/著
現役記者時代に、井上ひさし、大岡信、大野晋、丸谷才一ら当代一の作家と交わり、日本語の的確な使い方を教わってきた著者が、変わってはいけない日本語の神髄を説く、全ての世代におくる日本語読本。

ISBN:978-4-487-81009-3
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2016年06月29日

くらべる東西


くらべる東西

おかべたかし/文 山出高士/写真
関東と関西の文化、食べ物、日常生活、習慣、風景…日頃感じるなんか違う…というもやもや感。 「桜餅」「湯船」「タクシー」から「座布団」「縄文土器」まで、そんな34の違いを写真で比べました。 東西あるあるの決定版!

ISBN:978-4-487-81033-8
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2016年06月09日

監察医が泣いた死体の再鑑定


監察医が泣いた死体の再鑑定

上野正彦/著
元東京都監察医務院長を務めた監察医である著者は,長年にわたり,変死体がなぜ死にいたったか,検死・解剖を行ってきた。 それをまとめた著書『死体は語る』は,65万部を超えるベストセラーになったが,今回,初めて「死体の再鑑定」についてまとめた本を書き下ろす。 著者の元には,警察,保険会社,および遺族から再鑑定の依頼が数多く寄せられる。 引き受けた著者は,なぜ最初の鑑定が間違っていたかを紐解いていく。 「溺死ではない,殺しだ。事故死ではない,...

ISBN:978-4-487-80969-1
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2016年03月03日

星霜余録


星霜余録

大迫靖雄/著
戦中、朝鮮半島に生まれ、戦後、京都大学を卒業後、熊本大学での木材の研究を通じて、熊本県の林業・教育の発展に貢献し、熊本大学教育学部長や熊本県教育委員会委員長などを歴任してきた人物による、疾風怒濤の人生の記録。

ISBN:978-4-487-80955-4
定価2,200円(本体2,000円+税10%)
発売年月日:2015年12月09日

k.m.p.の、ハワイぐるぐる。


k.m.p.の、ハワイぐるぐる。

k.m.p./著
世界の辺境を旅してきた人気ユニットk.m.p.が今回訪れた場所……それはなんと常夏の楽園ハワイ! しかも、はじめての海外レンタカーで、ハワイ島とオアフ島をあわせて1カ月かけて一周します。いつもながらのかわいいイラストと豊富な写真で、ハワイの魅力とお役立ち情報を、k.m.p.流に徹底的にご紹介します! k.m.p.が「はじめて」訪れるハワイ島は、ハワイ諸島で最も大きく、自然がいっぱい。大好きなコーヒー農園をめぐり、自然の驚異に触れ...

ISBN:978-4-487-80920-2
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2015年10月16日

日曜日のハローワーク


日曜日のハローワーク

小田豊二/著
「あなたの職業は、ひとつである必要はありません」。人生をより味わい深いものにするために、いまの自分とは別の「仮面」(=職業)をかぶって生きてみませんか? 聞き書きの名手である著者・小田豊二を案内人に、世の中にあまり知られていないであろう素敵な「仕事」を、読者にとっての2つ目の仮面という視点で、案内人自らが、その世界に飛び込んで調査するというコ...

ISBN:978-4-487-80934-9
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2015年08月29日

目でみる漢字


目でみる漢字

おかべたかし/文 山出高士/写真
「田」「虫」「夏」から、「椿象(カメムシ)」「天牛(カミキリムシ)」「鳥/烏」「駝鳥/駱駝」まで、38の「漢字」を実際撮ってみた。 見れば納得!「漢字の成り立ち」漢字でわかる「名前の由来」「似ている漢字」の謎…漢字にまつわる知識・雑学が直観的に理解できる写真集。

ISBN:978-4-487-80951-6
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2015年08月28日

似ている英語


似ている英語

おかべたかし/文 やまでたかし/写真
意外?それとも納得? 写真×言葉=一目瞭然! 言葉と歴史の雑学満載の『目でみることば』シリーズの新境地は「英語」! 日本語では同じ、もしくは似ている。でも、英語では別のことば。 どこがどう違うのか? と改めて聞かれるとわからないものってありませんか? ...

ISBN:978-4-487-80952-3
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2015年06月03日

目でみることば 有頂天


目でみることば 有頂天

おかべたかし/文 山出高士/写真
「グロッキー」「ひょんなことから」から「司令塔」「小倉あん」まで、40の言葉の由来を本当に撮ってみた、撮りにいった。 ばかばかしくも壮大な写真集「目でみることば」シリーズ、待望の第3集。

ISBN:978-4-487-80890-8
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2014年12月12日

俺とおまえの夏の陣


俺とおまえの夏の陣

吉田恵里香/著
「オレが守りたいのは、城ではなく、御屋形様でございます」 戦国時代の風雲児・伊達政宗と、その家臣で智勇を兼ね備えた武将・片倉小十郎(初代・景綱、二代目・重長)を主人公にすえ、二人(三人)の関係を軸に戦国末期を駆け抜けた武将たちの戦いを描くバディ系歴史ノベル第2弾。

ISBN:978-4-487-80835-9
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2014年08月25日

似ていることば


似ていることば

おかべたかし/文 やまでたかし/写真
なんとなく似ているが、どこがどう違うのか? と改めて聞かれるとわからないものってありませんか? 本書では、「竹と笹」「林と森」「ヒラメとカレイ」「ミミズクとフクロウ」「交ぜると混ぜる」「搾ると絞る」など、「似ている」言葉の雑学を写真で紹介します。 「似ている」ということは、その反面「同じではない」ということ。それらがどう違うのかという関係に着目し、楽しみながら、日本語...

ISBN:978-4-487-80894-6
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2014年08月13日

明日へ続く歌


明日へ続く歌

佐藤しのぶ/著
命には限りがある。歌には限りがない。 歌手,女性,そして,母としての「決断と選択」,歌いづづけるための習慣,家族のこと,平和を願う初のオリジナル曲『リメンバー』への想い,そして今後の夢……。 歌手活動30周年を節目に,声楽家・佐藤しのぶが心の内をオープンに語るエッセイ集。

ISBN:978-4-487-80844-1
定価1,650円(本体1,500円+税10%)
発売年月日:2014年07月22日

僕とあいつの関ヶ原


僕とあいつの関ヶ原

吉田恵里香/著
戦国時代の終わりを告げる関ヶ原の戦い。 本戦に至るまでの間、あの武将はどうしていたのか。 歴史の陰に隠れた武将たちの駆け引き、葛藤、知略、謀略を、 主従:石田三成と島左近 親子:徳川家康と松平忠吉 ...

ISBN:978-4-487-80834-2
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2014年06月12日

お風呂と脳のいい話


お風呂と脳のいい話

茂木健一郎・山崎まゆみ/著
脳科学者と温泉エッセイストの、あまりに異色な、あまりに刺激的な、対談エッセイ集。露天風呂の高揚感、入浴時の脳の活性化機能、脳のメンテナンス機能、人が「裸」になることの意味、混浴と春画の共通点、欧米にはない温泉の冥利、男女の距離感、温泉と雑談力……などなど、お風呂と温泉の知られざる魅力を、脳科学という視点から明らかにします。 たとえば、お湯について著者の茂木さんは次のように語ります。 ...

ISBN:978-4-487-80829-8
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2014年06月04日

かなえる力


かなえる力

池田 弘/著
不透明な時代に生きるいまの若者が、自分の中に基軸をもって自立し、社会や自分を肯定し、チャレンジを恐れず、ポジティブに充実した人生を歩んでいくためには、どんな考え方や心構えが必要か? サッカーJ1チームの会長、大手学校グループの総長、そして神主と、マルチに活躍する気鋭の実業家が、そのキーワードを「志」に求め、自らの経験をもとに、わかりやすく説いた「チャレンジ人生のすすめ」。

ISBN:978-4-487-80847-2
定価1,100円(本体1,000円+税10%)
発売年月日:2014年05月15日

目でみることば 2


目でみることば 2

おかべたかし/文 山出高士/写真
「ぶっきらぼう」「ぐれる」「銀ブラ」から、「指南」「醍醐味」「タニマチ」「三行半」まで、40の言葉の由来を本当に撮ってみた、撮りに行った。 ばかばかしくも壮大な写真集、待望の第2集。

ISBN:978-4-487-80837-3
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2013年11月23日

Making 世界一


Making 世界一

吉松育美/著
2012年10月、日本人初のミスインターナショナルグランプリを獲得し、世界で最も知的で美しい女性に選ばれた吉松育美。本書は吉松さんの初エッセイ集です。 彼女はなぜ、世界一を目指したのか? 彼女はなぜ、世界一の美女になれたのか? ミスインターナショナルとはどのようなコンテストなのか? ...

ISBN:978-4-487-80795-6
定価1,540円(本体1,400円+税10%)
発売年月日:2013年10月21日

2/5ページ 88件中 21-40件表示