東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

商品

評価システム 一般書籍

お客様

東京書籍

シートケーキとレイヤーケーキ

シートケーキとレイヤーケーキ

原 亜樹子/著

ISBN:978-4-487-81542-5
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2021年12月03日
ページ数:112
判型:B5変型

解説:
イエロー、ホワイト、ココアの3種のプレーンケーキをベースに、フロスティングやホイップクリーム、フルーツなどをのせて仕上げた「シートケーキ」と、プレーンケーキを層に重ねてフィリングやフロスティングでちょっと贅沢に仕上げた「レイヤーケーキ」。
シンプルな普段着のケーキから、アレンジで広がるバリエーションは無限大。

はじめに

レイヤーケーキという言葉に最初に触れたのは、子どもの頃の愛読書『赤毛のアン』でした。バニラと間違えて痛み止めの薬を入れてしまったルビージェリーをはさんだレイヤーケーキは、本当はどんなにおいしかったことだろうと想像を膨らませたものです。その後アメリカで、特別なレイヤーケーキやシートケーキを用意すると知りました。
長方形に大きく焼き上げることが多いシートケーキは、出席者が増減しても切り分けやすいので、人数がはっきりとわからないバースデーパーティーの定番です。本書のシートケーキは、アメリカのパーティーシーンで目にする原色のフロスティングで仕上げるものとは異なり、素材の持ち味を生かしたシンプルなもの。イエロー、ホワイト、ココアの3種類のプレーンケーキをベースに、レモンカードやクリームチーズフロスティング、ホイップクリームなどをさっとぬり広げて作ります。毎日のリラックスタイムが楽しくなるような、気負わずに作れるものばかり。少人数でも無理なく食べきれるように、15㎝角の型で薄く焼き上げたケーキを使います。
レイヤーケーキは、その名の通りレイヤー=層に重ねるケーキです。シートケーキと同じフロスティングを使っても、ケーキを層に重ねるだけで、グンと特別感が増します。アメリカでは生地をビーツや食紅で赤く染めるレッドベルベットケーキや、にんじんを加えるキャロットケーキなど、さまざまな色のレイヤーケーキがありますが、この本では、イエロー、ホワイト、ココアの3種類のプレーンケーキをベースに、フロスティングでバリエーションを展開しています。
フロスティングはラフにぬればよいし、側面にはぬってもぬらなくてもいいんです。肩肘張らずに作れるところが家庭菓子として愛されるゆえん。気軽にお楽しみいただけるよう、仕上がりのサイズは15cm×7.5cmと小ぶりです。たくさんご活用いただけますように。

原亜樹子

コンフェッティケーキ

ボストンクリームパイ

ラズベリージャムのレイヤーケーキ

レイディバルティモアケーキ

マンゴーのレイヤーケーキ

パイナップルサンシャインケーキ

著者情報

原亜樹子(はらあきこ)
菓子文化研究家。米国高校へ留学・卒業後、東京外国語大学へ進学し、食をテーマに文化人類学を学ぶ。国家公務員として特許庁で勤めた後、菓子文化研究家へ転身。『アメリカ郷
土菓子』(PARCO出版)、『アメリカンクッキー』(誠文堂新光社)ほか、アメリカの食に関する著書多数。

コンテンツ

3つの基本ケーキ
イエローケーキ/ホワイトトケーキ/ココアケーキ
シートケーキ
チョコレートガナッシュとホワイトケーキ/コーヒー&ラム酒クリームのココアケーキ/タイムと赤いベリーカードのケーキ/ローズマリーとレモンカードのココアケーキ/キャラメルポップコーンケーキ/トレスレチェケーキ/アボカドフロスティングのココアケーキ/パイナップルサンシャインケーキ/赤いベリーのポークケーキ/ブルーベリーとバナナのコブラー/ココアケーキのブリッツトルテ/アップルクラムケーキ ほか
レイヤーケーキ
ネクタリンのレイヤーケーキ/ラズベリージャムのレイヤーケーキ/レモンカードとブルーベリーのケーキ/クッキー&クリームケーキ/チョコレートガナッシュとイエローケーキのバースデーケーキ/ボストンクリームパイ/ラミントンケーキ/レイディバルティモアケーキ/ブルックリンブラックアウトケーキ/ジャーマンチョコレートケーキ/レインケーキ/ブルーベリーのポークレイヤーケーキ/“ロバート・E・リー” ケーキ/ラズベリークリームケーキ ほか