東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

ひだパン

ひだパン
飛田和緒さんの「食パン」ごはん

飛田和緒/著

ISBN:978-4-487-80869-4
本体価格1,400円
発売年月日:2015年03月04日
ページ数:112頁
判型:A5

解説:
朝のバタバタ、子どもの送り迎えや習い事や塾の前に、パクッと頬張れ、ちゃんとおいしい。日々の生活の中から出てくる、肩肘張らないレシピで人気の飛田和緒さんに教わった、「食パン」ごはんです。

著者情報

飛田和緒(ひだかずを)
東京生まれの東京育ち。高校時代の数年間を長野で過ごす。現在は神奈川県の海辺に夫、娘とともに暮らし、その土地の素材と素直に向き合いながら、日々の食卓で楽しめる家庭料理を作っている。家にあるものを組み合わせてちゃんとおいしい、無理のないレシピ、奇をてらわないレシピが人気。著書に『常備菜』(主婦と生活社)、『飛田さんちの卵料理100』(文化出版局)、『缶詰・瓶詰・常備品 食品棚にある買い置きで 飛田和緒のシンプルごはん便利帳』『ひだパン』(ともに東京書籍)など多数。