東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

生きた英語表現を楽しく学ぶ絵辞典

生きた英語表現を楽しく学ぶ絵辞典
イディオム・省略表現・日常表現・両義語句・メタファーなど

マイケル・バートン著/イラスト デリア・バートン/まえがき マーク&幸恵・テーラー/訳

ISBN:978-4-487-80757-4
定価1,430円(本体1,300円+税10%)
発売年月日:2013年01月31日
ページ数:106頁
判型:A5変形

解説:
英語という言語は非常に混乱しやすく非論理的で、外国の人にはとっつきにくいものですが、言葉を字義通りの意味で受けとる自閉症スペクトラム障害(ASD)の人にとってはなおさらです。
ネコとイヌが空から降ってくる(Its raining cats and dogs.)ことが、なぜ土砂降りの雨なのでしょう?
本書はもともと、自閉症スペクトラム障害の人とその周りで彼を理解し、支援しようとする人たち向けに英国で作られたものです。彼らが英語のイディオムやさまざまな表現をどのように捉えているかを視覚化し、また、どのように理解してもらうべきかを示す本となっています。しかしながら、実は英語を母国語としない外国人一般にもおおいに役立つ内容にもなっています。日本語版では巻末に「掲載語句一覧」を設け、そこに代替表現や類似の表現も加えて、日本のユーザーにとってより幅広く学べるように仕立ててあります。

著者情報

マイケル・バートン(マイケルバートン)
英国に生まれる。サリー大学で物理学を専攻している高機能自閉症の大学生。親御さんや子どもたちを激励するために自閉症スペクトラムであることの利点について説明したり講演したりしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

著者情報

デリア・バートン(デリア バートン)

著者情報

テーラー幸恵(てーらーゆきえ)
北海道に生まれる。フリーライターを経て、現在は翻訳に携わる。
主な訳書に、『レット症候群ハンドブック』(監共訳 2002 年)、『レット症候群ハンドブッ クII』(監共訳 2013年)(2点とも 日本レット症候群協会)、『アスペルガー症候群への支援:小 学校編』(2005 年)、『アスペルガー症候群への支援:思春期編』(2006 年)、『アプローチ &メソッド 世界の言語教授・指導法』(共訳2007年)、『自閉症の子どもの指導法- 子どもに適した教育のためのガイド』(2008年)、『眼を見なさい! アスペルガーとともに 生きる』(2009 年)、『自閉症スペクトラムの少女が大人になるまで』(2010 年)、『アスペル ガーの男性が女性について知っておきたいこと』(2013 年)、『自閉症スペクトラムへの ABA 入門 親と教師のためのガイド』(2015 年)(以上いずれも東京書籍)などがある。

著者情報

マーク・テーラー(マークテーラー)