東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

国芳の武者絵

国芳の武者絵

稲垣進一・悳俊彦/著

ISBN:978-4-487-80667-6
本体価格2,800円
発売年月日:2013年08月22日
ページ数:240頁
判型:A4

解説:
浮世絵界最大の鬼才・歌川国芳の武者絵100点を厳選し、オールカラーで紹介。
躍動する武者、襲いかかる怪物たち、アヴァンギャルド合戦図…。
武者絵の最高峰を一挙公開!

著者情報

悳俊彦(いさおとしひこ)
洋画家・浮世絵研究家。1935年、東京生まれ。1958年、武蔵野美術学校洋画科卒業。50年以上にわたり「武蔵野」をライフワークに描き続ける。1983年に風土会に入会し、以後毎年、銀座セントラル美術館にて作品を発表している。また画業に併行して浮世絵の収集・研究も手がける。国際浮世絵学会会員