東京書籍

すべての人々に健やかな知的生活を

東京書籍

眼を見なさい! アスペルガーとともに生きる

眼を見なさい! アスペルガーとともに生きる

ジョン・エルダー・ロビソン/著 テーラー幸恵/訳

ISBN:978-4-487-80332-3
定価1,760円(本体1,600円+税10%)
発売年月日:2009年04月01日
ページ数:352頁
判型:46

解説:
アスペルガー症候群であることを知らずに,子ども時代を過ごし,さまざまな苦難を経験した著者が語る,当事者としての貴重な証言。ユーモアあふれる自伝・回想録。

著者情報

ジョン・エルダー・ロビソン(じょんえるだーろびそん)
マサチューセッツ州アマーストに妻と息子と在住。彼の会社JEロビソン・サービスは、ヨーロッパ製の高級車の修理修復を行っている。
会社のホームページ www.robisonservice.com
作家としてのページ www.johnrobison.com

著者情報

テーラー幸恵(てーらーゆきえ)
北海道に生まれる。フリーライターを経て、現在は翻訳に携わる。
主な訳書に、『レット症候群ハンドブック』(監共訳 2002 年)、『レット症候群ハンドブッ クII』(監共訳 2013年)(2点とも 日本レット症候群協会)、『アスペルガー症候群への支援:小 学校編』(2005 年)、『アスペルガー症候群への支援:思春期編』(2006 年)、『アプローチ &メソッド 世界の言語教授・指導法』(共訳2007年)、『自閉症の子どもの指導法- 子どもに適した教育のためのガイド』(2008年)、『眼を見なさい! アスペルガーとともに 生きる』(2009 年)、『自閉症スペクトラムの少女が大人になるまで』(2010 年)、『アスペル ガーの男性が女性について知っておきたいこと』(2013 年)、『自閉症スペクトラムへの ABA 入門 親と教師のためのガイド』(2015 年)(以上いずれも東京書籍)などがある。

コンテンツ

  はじめに
  序文……オーガスティン・バロウズ

  プロローグ
1 はみ出た子ども
2 永久の遊び相手
3 共感
4 ペテン師誕生
5 ポルシェ発見
6 悪夢の年月
7 要組み立て
8 犬が僕を怖がるようになる
9 高校を辞める
10 ゴミ収集
11 燃えさかる浴槽
12 バンド仲間と刑務所入り
13 最高の年月
14 煙をあげた最初のギター
15 デトロイト行きのフェリー
16 機械付き人間
17 ロックンロール・オールナイト
18 本物の仕事
19 重役の訪問
20 「論理」対「雑談」
21 ヤング・エグゼクティブになる
22 普通になる
23 クマノコ誕生
24 四〇歳での診断
25 モンタギューニアン
26 ユニット1~3
27 結婚生活
28 バスケットボールでの勝利
29 列車としての僕の人生
  エピローグ

  追記(原書ペーパーバック版より)

  訳者あとがき
  本書を読んで……落合みどり
  謝辞
  解説および参考資料
  読書会用ガイド