アイ・チェック i-check

東京書籍

「アイ・チェック i-check」 生き生きとした学校生活を送るための総合質問紙調査

近年、「確かな学力」を身に付けるには、基本的な生活習慣・学習習慣が重要であるとの認識が高まっています。 そのための土台となる「自己肯定感」を高めて学習意欲の向上を図ると共に、他者とのかかわりを豊かにして「社会性」を養うことが求められています。
東京書籍では、こうした教育現場の要望に応えるために、学力向上を目的とする学級経営や生徒指導の指針づくりに役立つ包括的な児童・生徒質問紙調査「i-check」を発行しています。

5つの特長

  1. ① 弊社学力調査との併用で[教科学力]と各質問項目との相関を測ります。
  2. ② 散布図でカテゴリー間の相関を示し、学級の個性を発見します。
  3. ③ 回答結果一覧で、支援を要する児童・生徒の詳細な状況を把握できます。
  4. ④ 同一年度内に複数回実施の場合は、子どもの気持ちの変化が一目でみられる「推移チャート」をご用意いたします。
  5. ⑤ i-checkは、約3万人のプレテストを実施し、信頼性の高い全国値を備えています。

児童・生徒に渡される個人票のサンプル

子どもたちが、いきいきとした学校生活を過ごすために、自分自身のことだけでなく、友達やクラスとの関わりも集計結果として示しています。

生徒に渡される個人票の例 ※クリックで大きい画像が表示されます

質問群のカテゴリーについて

「児童・生徒に渡される個人票のサンプル」に反映されます 「児童・生徒に渡される個人票のサンプル」に反映されます

質問群のカテゴリーについて

「学校用資料のサンプル」に反映されます、「9月発売i-checkセレクション」 「学校用資料のサンプル」に反映されます 「9月発売i-checkセレクション」

※クリックで大きい画像が表示されます

学校用資料のサンプル

今までにない多面的な観点から、先生方が生徒指導・学級経営に必要としているデータを全て提供いたします。
★各質問についての回答構成比や肯定率をみる
帳票です。

各質問についての回答構成比や肯定率をみる帳票です。 ※クリックで大きい画像が表示されます

★勉強時間や教科観など選択肢の多い質問の回答構成比をみる帳票です。

勉強時間や教科観など選択肢の多い質問の回答構成比をみる帳票です。 ※クリックで大きい画像が表示されます

★全質問に児童生徒がどう回答したかを示す
資料です。

全質問に児童生徒がどう回答したかを示す資料です。 ※クリックで大きい画像が表示されます

★[自己肯定感]と[学級適応感]を座標軸とする
散布図

[自己肯定感]と[学級適応感]を座標軸とする散布図 ※クリックで大きい画像が表示されます

質問紙の例

全てのカテゴリーに対応した質問を設定しています。

質問紙の例 ※クリックで大きい画像が表示されます

クロス集計も可能です

東京書籍の学力調査(標準学力調査・全国学力調査)の併用で、教科学力との相関をみることができます。
★[教科正答率]と[生活・学習習慣]を座標軸とする
散布図

[教科正答率]と[生活・学習習慣]を座標軸とする散布図 ※クリックで大きい画像が表示されます

★教科学力とのクロス集計
 

教科学力とのクロス集計 ※クリックで大きい画像が表示されます

i-checkセレクション

i-checkセレクション 2011年9月発売予定i-checkセレクションは、従来のi-checkの中から、自己認識と社会性、学級環境のカテゴリーのみをピックアップすることで、子どもの人間関係を測ることに特化したi-checkの姉妹版です。※この商品は学力とのクロス集計資料のご用意はありません。 ※この商品は24年度をもちまして販売終了とさせていただきます。

●i-checkは、年間に複数回の実施が可能です。初回実施は、クラス内の関係が見え始める時期をおすすめします。 ●同一年度内で2回目以降実施の場合は、質問紙のみの販売(集計処理なし)も承わります。

「アイ・チェック i-check」仕様

お問い合わせ先 東京書籍 評価事業本部

  • □Webからのお問い合わせはこちら
  • □お電話でのお問い合わせはこちら
    【本社】Tel:03-5390-7451  Fax:03-5390-7582
    【関西支社】Tel:06-6397-1351  Fax:06-6397-1357
新着情報
footer
FAQよくある質問
footer
リンク
テストの目的やご希望の実施時期などに応じて、個別にご提案をさせていただいております。テストにご興味をお持ちの方は、お気軽にご相談ください。
footer
  • エデュフロント
  • エデュフロント