東京書籍

  • HOME >
  • お知らせ
  • 2015.07.17
  • ICT

「EduTownモノづくり」を公開しました。提示資料に,調べ学習に,夏休みの自由研究用に,「EduTownモノづくり」を,ぜひご活用ください!

「EduTownモノづくり」ウェブサイト(無料)がオープン!
2014年の運営開始以来,小中学校の先生や児童生徒を中心に約85万人の会員登録をいただいている教育総合サイト「EduTown(エデュタウン)」に,モノづくりを切り口とした新コーナー「EduTownモノづくり」が7月17日(金)オープンしました。

「EduTownモノづくり」は,見て終わりのウェブサイトではありません。

児童生徒の知的好奇心を刺激する様々なしかけを用意し,自ら学ぶ意欲を引き出します。 

授業での提示資料に,児童生徒の調べ学習に,夏休みの自由研究に無料で公開している「EduTownモノづくり」をぜひ,ご活用ください!

 

ウェブサイトはこちら
https://monozukuri.edutown.jp/

 

◆「EduTownモノづくり」のコンセプト
「EduTownモノづくり」は,「未来を担う子どもたちと,子どもたちを育む先生のための教育総合サイト」をコンセプトとして立ち上げたウェブサイト「EduTown」内に新たに立ち上がったテーマサイトです。

モノづくりという視点からあらゆる教科の内容を横断的に取り上げており,モノづくりへの興味・関心を高めることはもとより,子どもたちが調べ学習を通して多様なものの見方に気づき,自ら学ぶ姿勢や行動力を身につけることをねらいとしています。


◆「EduTownモノづくり」の概要

【密着! モノづくり】
なかなか見ることのできない工場の様子を,最新技術「360°パノラマ写真・動画」などを使ってダイナミックに見ることができます。

【発見! モノづくり】
モノづくりに関連するコラムを掲載します。私たちと密接不可分な「モノ」について再発見するきっかけを提供します。

【モノづくり×自由研究】
夏休みの自由研究にぴったり! テレビでもおなじみの川村康文先生(東京理科大学教授)監修のもと,理科自由研究を11テーマ用意しました。

【モノづくりマップ】
私たちの身のまわりにあるモノは,どこで作られているのか。新たな発見でモノづくりへの興味・関心を高めます。

【モノづくりクイズ】
大人も子どもも楽しめる,モノづくりに関するクイズです。誰もが知っているものから誰も知らない超難問まで,知的好奇心を刺激します。

 

このほかにも,「モノづくりの言葉」「技術の匠―教科書に載っている仕事人―」など,モノづくりへの興味・関心を高めるコンテンツが盛りだくさんです。

 

◆「EduTown ID(東書EネットID)」でご利用いただけます
「EduTownモノづくり」はどなたでもご利用いただけますが,会員登録(無料)がおすすめです。

会員登録いただきますと,お気に入りの記事をブックマークしたり,サイトに投稿したりすることができます。

また,記事の閲覧や投稿などに応じてポイントが貯まり,獲得ポイントのランキングが表示されるなど、楽しいしかけも用意しています。

 

会員登録はこちらから
https://ashitane.edutown.jp/regist/

※好評いただいておりますEduTownあしたねのワークシートを一緒にお送りします。


◆「EduTown」とは?
EduTownは,「未来を担う子どもたちとそれを育む先生のための教育総合サイト」をコンセプトとしたウェブサイトで,「今日的な教育課題への対応」「先生方への新たなサポート」「地域社会の活性化に貢献できる人材の育成」をテーマに構成されています。

「今日的な教育課題への対応」では,キャリア教育やグローバル教育,モノづくりといった教科横断的な内容を取り上げ,児童・生徒が調べ学習を通して多様なものの見方に気づき,自ら学ぶ姿勢や行動力を身につけることを狙っています。
http://www.edutown.jp/

news_20150717192133_tram_1.jpg

news_20150717192133_pyjj_2.jpg

ページの先頭へ戻る