東京書籍

 

7/11ページ   110件中  61-70件 表示  【キーワード】
1… 前ページ 4 5 6 7 8 9 次ページ…11
島田裕巳/著
ISBN: 978-4-487-80709-3   本体価格:1,600円
発売年月:2012-08-09
「我々の信心のありようが試されておるのだ」 心を失った現代人にこそ日蓮の言葉が響く、感動のクライマックス。
香山リカ/著
ISBN: 978-4-487-80645-4   本体価格:1,100円
発売年月:2012-08-01
この本は、次のようなかたにとくにおすすめです ・どうしてもダメな男ばかりを好きになる方 ・暴力的なふるまいにも「ほんとうは優しいから」と許してしまう方 ・燃えない恋は恋じゃないという信念の方 ・「私がいないとだめだから」となにがなんでも世話をやく方 ・ストーカーの気持ちがわかるかも…という方 ・へんな人と結婚するくらいならひとりのほうが良い方 ・「運命の人」以外はただの人と思っている方 ホントの幸せをつかむために、香山リカが苦い経験を踏まえてすべての男女に捧ぐかつてない画期的な恋の指南書。
片岡義男
ISBN: 978-4-487-80644-7   本体価格:1,300円
発売年月:2012-07-30
今、美味しい「食」エッセイをといえば、片岡義男!  街で歩き、街で食べる。希代のエッセイストの食べものにまつわるエトセトラ。
鈴木さちこ/著
ISBN: 978-4-487-80570-9   本体価格:1,200円
発売年月:2012-07-19
ノマド、クラウドなど、オフィス内に留まらず、仕事を「いつでも・どこでも」できることが流行となったが、2011年には、震災と原発事故の影響で、もっと大きい規模で、首都圏だけに住み働くという考え方よりも、むしろ、日本を広く捉えながら、住む場所にあまり捉われずに働く働き方、住み方の選択も認知されつつある。 人気イラストレーター鈴木さちこが「日本のいろんな都市を実際に体験してみて」、住み・働くのに適した「自分なりの都(みやこ)」を探すコミックエッセイ。日本の各都市の中で、実際にしばらく滞在し、暮らしを体験しながら、コミックでルポし、自分にとっての「都(みやこ)」を探求し、新しい『住み方』と『働き方』につて考察。 そして結論は、「移住か? はたまた、そのまま今いる場所で暮らすのか?」 「住む・働く」を再び(笑いながら、ちょっと真面目に)考えるほのぼのコミック。
真山知幸/監修
ISBN: 978-4-487-80633-1   本体価格:1,200円
発売年月:2012-07-19
不器用だけど、あったかい。ランボーもトルストイもゲーテも恋をしたから文学できた。世界文学史上にかがやく文豪たち8人の恋バナが切ない系オムニバスコミックになりました。 文豪たちが人生をかけて問いかけて、つむいでいった物語の幕が今開きます。
共同通信社取材班/著
ISBN: 978-4-487-80678-2   本体価格:1,700円
発売年月:2012-06-21
名もない小学校校舎から、五島列島の教会群、南米への移住施設、NYのグラウンド・ゼロ、そして東京スカイツリーまで。 日本人が建物に込めてきた思いをたどり、日本人のさまざまな姿を探る物語。
東ゆみこ/監修
ISBN: 978-4-487-80634-8   本体価格:1,200円
発売年月:2012-06-18
古事記1300年! イケメンの神々で描く日本誕生の物語! イザナギ・イザナミの国生みからヤマトタケルの活躍まで、『古事記』のエピソードを漫画化。 その他、日本神話にまつわるパワースポットのほか教養もしっかり身につく、神話に関する知識盛りだくさんの資料ページや、『風土記』と『万葉集』のオモシロエピソードも読めちゃう、神話こぼれ話なども収録。
萬眞智子/著
ISBN: 978-4-487-80658-4   本体価格:1,500円
発売年月:2012-05-31
ちょっぴり辛くてしょっぱい… しかし最高にうまくて酒には抜群のものたちを味わい深い文章とともに、このご時世にあえて集大成。 ちょっぴりでもおいしいです。
外山滋比古/著
ISBN: 978-4-487-80600-3   本体価格:1,300円
発売年月:2012-05-30
人間も、傷のあるリンゴのようにちょっと欠けたところのあるほうが… 常識の裏側を見抜く、エッセイの名手による、妙味あふれる書き下ろしエッセイ集。
k.m.p./著
ISBN: 978-4-487-80451-1   本体価格:1,200円
発売年月:2012-05-25
今回はウットリの旅!! ピンクの街、ブルーの街、オレンジの砂漠、満天の星空……そして、想像以上に、ヒトがやさしい?? カワイイ雑貨だけじゃない、カラフルで、魅力的なモロッコをk.m.p.流にご紹介! k.m.p.がモロッコを旅すると、こんなことになっちゃいました、というお話。 主な訪問地 ピンクの迷路、マラケシュ ぞうげ色の迷宮、フェズ 無限の青…シェフシャウエン オレンジの砂漠、メルズーガ きらきら、トドラ 無数の土色、ワルザザート などなど。写真満載、へんな!?人も満載!!

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら