東京書籍

 

バブル後25年の検証
竹中平蔵/編著
  • ISBN:978-4-487-80989-9
  • 本体価格2,400円
  • 発売年月:2016-04-07
  • 体裁:  400頁
googleカレンダーへ追加
バブルが崩壊し日本経済は低迷の時代に入った。
崩壊後の四半世紀を検証することにより,その要因を導き出し今後の経済政策への指針を提示する画期的な書!
.
<執筆者>
竹中平蔵(慶應義塾大学総合政策学部教授・グローバルセキュリティ研究所所長)
袖川芳之(京都学園大学教授)
原田泰(日本銀行政策委員会審議委員,経済博士)
高橋洋一(嘉悦大学教授)
藤田強(シティグループ証券取締役副会長)
跡田直澄(経済学者,嘉悦大学特任教授)
市川宏雄(明治大学専門職大学院長,ガバナンス研究科長,政治経済学研究科教授)
松原聡(東洋大学副学長)
曽根泰教(政治学者,慶應義塾大学DP研究センター所長,慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)
村井純(慶應義塾大学環境情報学部長兼環境情報学部教授,日本のインターネットの父)
島田晴雄(経済学者,千葉商科大学学長・教授)
真鍋雅史(嘉悦大学准教授)

著者情報

竹中平蔵(たけなかへいぞう)
慶應義塾大学総合政策学部教授・グローバルセキュリティ研究所所長・博士(経済学) 1951年和歌山県出身。1973 年一橋大学経済学部卒業後、日本開発銀行設備投資研究所、ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学教授などを経て、2001 年より経済財政政策担当大臣、郵政民営化担当大臣などを歴任した。現在、政府の産業競争力会議・国家戦略特別区域諮問会議メンバーである。著書は『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』(日本経済新聞社)、『大変化経済学が教える二〇二〇年の日本と世界』 (PHP 新書) など多数。

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon

この著者の他の刊行本

竹中平蔵
若いあなたと忙しいあなたのための「わかる」経済入門書。 日本経済のなにが問題なのか? 解決策があるのか? 「経済」に少しでも興味があるすっべての人におくる,竹中教授の特別授業。