東京書籍

 

世界アート鑑賞図鑑
スティーヴン・ファージング/編集主幹 樺山紘一/日本語版監修
  • ISBN:978-4-487-80878-6
  • 本体価格4,900円
  • 発売年月:2015-02-09
  • 体裁:  576頁
googleカレンダーへ追加
完璧に設計され、これ1冊ですべてがわかる、最適な美術ガイド。
新聞をひらいて、展覧会を訪れて、小説の単行本のカバーを見て、私たちはさまざまな美術作品を日々よく目にする。本書はこれら、時代や精神を象徴する作品の世界に私たちをいざなう野心的かつ活気に満ちたガイドである。
年代ごとに構成された本書では、美術の進化の足跡を時代ごと、美術運動ごとにたどっている。
詳細な解説を付した本文では、絵画や彫刻からコンセプチュアル・アートやパフォーマンスまですべてのジャンルを扱っている。
文化年表によって、読者は歴史感覚を身につけることができる。
従来にない、もっともわかりやすい美術史。
英米を始め、フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、オランダ、ルーマニマ、ドイツ、ハンガリー、スイス、チェコ、ポーランド、ロシア、トルコ、ブルガリア、韓国、中国など世界17ヶ国で翻訳出版され、世界中で30万部以上の売れている図鑑、ついに邦訳版刊行。
英語版は、イギリスの定評ある老舗出版社Thames and Hudson Ltd(2010年)より発行。
【本書の特徴】
・美術館での主要展示作品はもとより、新聞、テレビや、小説の表紙などでふと目にふれる世界的な芸術作品を年代順に紹介。鑑賞可能なアートのほとんどを掲載。
・作品の全体解説と、細部を検証した部分図解説により、作品の詳細な理解ができる。
・各章の扉を見るだけで、そのまま同時代の美術思潮が把握できる年表になっている。
・絵画のみならず、彫刻から写真、現代美術やパフォーマンスに至るすべてのアート・ジャンルを網羅。各ジャンルとも図版を多用し、学術的にも評価の高い詳細な解説を添える。
・1100点を超えるカラー資料を掲載。

著者情報

樺山紘一(カバヤマコウイチ)
1941年、東京都生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学文学部教授、国立西洋美術館館長などを経て、現在、印刷博物館館長、東京大学名誉教授。
主な著書に、『ルネサンス』(講談社学術文庫)、『肖像画は歴史を語る』(新潮社)など。共編著に、『クロニック世界全史』(講談社)など。監訳書に、『世界の歴史大図鑑』『世界の美術』(以上、河出書房新社)、『世界記憶遺産百科-全244のユネスコ世界記憶遺産』(柊風舎)などがある。

著者情報

スティーヴン ファージング(スティーヴン ファージング)
1990年、オックスフォード大学ラスキン・スクールの学長、およびオックスフォード大学の聖エドマンド・ホールの客員研究員に選任。1998年、ロンドンのロイヤル・アカデミーの会員に選出。2000年、ニューヨーク・アカデミー・オブ・アートの学長に就任。1977年から美術を教えている。

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon