東京書籍

 

自閉症スペクトラムとこだわり行動への対処法
白石雅一/著
  • ISBN:978-4-487-80798-7
  • 本体価格1,900円
  • 発売年月:2013-06-15
  • 体裁:  264頁
googleカレンダーへ追加
自閉症(高機能自閉症やアスペルガー症候群を含む)の「こだわり行動」は正そうとするとパニックに陥るなど、修正するのが難しいとされてきている。
本書では、自閉症の子どもと家族支援のエキスパートとして日本の第一人者である著者が、人間関係を築きながら「こだわり行動」ばかりでなく本人と家族の生活が好転する、そのノウハウを惜しみなく公開します。
一人ひとりの子どもにふさわしい導き方とはどのようなものか、数多くの実践事例を示す、納得の一冊。

著者情報

白石雅一(しらいしまさかず)
埼玉県生まれ。宮城学院女子大学 発達臨床学科教授。臨床心理士。
東北福祉大学社会福祉学福祉心理学科卒業。日本社会事業大学大学院修士課程を修了。自閉症療育の代表施設である社会福祉法人嬉泉の諸施設(子どもの生活研究所めばえ学園や袖ヶ浦ひかりの学園等)において、自閉症児・者を対象にした療育実践と研究活動に従事。東海大学健康科学部、仙台白百合女子大学人間学部を経て、2004年より現職。1997年から『子どもの療育相談室』を主宰。年間200回に上る療育相談のセッションを実施。2005年11月より、宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」にて療育相談専門員を兼務。療育実践の他に、NPO法人「くもりのち晴れ」、「みやぎ発達障害サポートネット」の理事として発達障害の人たちの地域生活支援も行っている。
《主な著書》『自閉症とこだわり行動』(石井哲夫氏と共著)東京書籍 1993年。『知的発達障害Q&A ~生活支援ハンドブック~』(共著)中央法規出版 1996年。『障害者の心理と支援』(共著)福村出版 2001年。『「気がかりな子」の理解と援助』(共著)金子書房 2005年 他

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon