東京書籍

 

命を守る材料~人工血管から再生医療の最先端へ~
東京理科大学出版センター/編
  • ISBN:978-4-487-80693-5
  • 本体価格1,200円
  • 発売年月:2013-03-27
  • 体裁:  160頁
googleカレンダーへ追加
今これを読んでいるあなたがメガネを掛けていたり、コンタクトレンズを使っていたら?
メガネやコンタクトレンズも医療で使われている材料でできています。
ものがはっきり見えないことを矯正して、命をまもることにつながる材料と考えることができます。
では、もし、血管がなんらかの原因で弱くなってしまい破れてしまったら?
いまでは人工血管で置き換えることができます。
このときの人工血管は、私たちが着ているYシャツと同じ素材だったり、フライパンや鍋のテフロンといった身近な材料でできているのです。
この本では、命をまもる材料には、どのようなものが使われ、どのような特徴があるかをわかりやすく話します。
さらに、これから医療の場で使われる新しい材料、ナノ粒子、金ナノ粒子、iPS細胞などについても紹介していきます。

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon