東京書籍

 

子どもたちのインターネット事件 親子で学ぶ情報モラル
長谷川元洋/編著
  • ISBN:978-4-487-80121-3
  • 本体価格1,500円
  • 発売年月:2006-07-01
  • 体裁:  256頁
googleカレンダーへ追加
急速に広がるネット社会は,便利な一方で危険もいっぱい。携帯電話やインターネットの安全と危険を事例で解説。わが子を被害者にしない,または,加害者にしないための親子で学ぶ情報モラル。

コンテンツ

序文

第1章 携帯電話、インターネットの安全と危険

第1節 携帯電話
  概説 携帯電話の特性、有効活用、マナー
  事例1 携帯電話のカメラによる肖像権の侵害
  事例2 携帯電話のカメラによるプライバシー権の侵害
  事例3 デジタル万引き
  事例4 重要メールを送ったときは別の手段で必ず確認
  概説 子供向け接続制限サービスの利用
  事例5 携帯電話中毒
  事例6 高額なパケット料金
  事例7 カンニング
  事例8 携帯電話番号占い
  事例9 携帯電話料金のためのアルバイト
  事例10 援助交際
  事例11 携帯電話の落とし穴 携帯を持たせておけば安心というわけではない
  事例12 携帯電話の落とし穴 携帯を落とすと家族、友人の情報が漏洩する
  事例13 海外で利用できる携帯電話
  トピックス 位置情報サービスの悪用
  トピックス 携帯の落とし穴 携帯もウイルスに感染
  トピックス アリバイ作り

第2節 メール
  概説 電子メールの特性と有効活用
  事例14 迷惑メール
  事例15 チェーンメール
  事例16 なりすましメール
  事例17 メーリングリストへの参加
  事例18 ギャル文字
  事例19 機種依存文字
  事例20 ネットいじめ
  事例21 CCとBCCの使い分け

第3節 検索サイト
  概説 検索サイトの特性と有効活用
  事例22 自分のウェブサイトを検索サイトに登録させない設定
  事例23 パソコンのユーザの設定 家庭で一台の場合、親・子で分ける
  概説 フィルタリングソフトの活用
  事例24 悪影響を及ぼす画像サイト
  概説 青少年保護条例だけでは防げないネット利用の少年非行
  事例25 ブルセラショップと青少年保護条例
  事例26 脱法ドラッグ

第4節 掲示板、チャット
  概説 掲示板、チャットの特性と有効活用
  事例27 掲示板、チャットの匿名性
  事例28 子ども向けチャットサイト
  事例29 出会い系サイト
  事例30 自殺サイト・家出サイト

第5節 ウェブサイトからの情報発信
  概説 ウェブサイトの特性と有効活用
  事例31 アルバイト社員がお客さんの悪口を書き込んでクレーム発生
  事例32 リンクを張られたくなくても拒否できない リンクされるような情報は掲載しない
  事例33 アイコラ画像
  事例34 プライベートメールをブログの更新で公開してしまった
  事例35 インターネット上で漫画を無料で公開していいの?

第6節 ネットショッピング
  概説 ネットショッピングの特性と有効活用
  事例36 ネットショッピングはクーリングオフの対象外
  事例37 スパイウェア
  事例38 懸賞、アンケート、ファンクラブへの入会

第7節 ネットバンキング
  概説 ネットバンキングの特性と有効活用
  概説 暗号化と電子署名
  事例39 フィッシング詐欺対策
  事例40 ネットバンキングを悪用された場合は預金者保護法の対象外

第8節 ネット時代の常識
  概説 個人情報保護法
  概説 著作権、肖像権
  概説 偽造保険証、偽造免許証、偽札作り、スキミングによる偽造キャッシュカード
  概説 プロバイダ責任制限法
  トピックス ソフトウェアのライセンス フリーソフト、オープンソース
  概説 パソコンの安全な設定
  概説 自分のパソコンを遠隔地から使う
  概説 良いパスワードの設定例とブラウザの設定、他人のパソコンを使うときの注意
  概説 中古パソコンとコンピュータウイルス、Winny、ゴミから漏れるクレジットカード情報
  事例41 学校の中古パソコンと個人情報
  事例42 Winnyなどのファイル交換ソフトの利用による情報流出
  事例43 ウイルス対策
  概説 ICタグは危険?
  概説 不正アクセスの被害、不正アクセス禁止法
  事例44 中学生のネットゲームでの不正アクセス

第9節 学校ウェブサイト
  概説 学校ウェブサイトの安全対策と注意点
  事例45 集合写真のウェブサイトへの掲載の落とし穴
  事例46 ウェブサイトなどには、誰に見られても、リンクされてもよい情報だけを公開する


第2章 子どもに教えるべきこと
  概説 情報モラル教育は、「『しつけ』と『判断力の育成』」
  トピックス 携帯電話を持たせる際の約束
  トピックス パソコンの置き場所
  概説 情報発信者になることの責任
  概説 携帯電話がお財布になる時代
  概説 情報モラル教育をおこなう指導者の姿勢
  事例47 PTA情報モラル教育研修会
  事例48 親子で学ぶ情報モラル


第3章 もしもトラブルに巻き込まれたら
  概説 心理的な被害、経済的な被害 子どもの心のケア
  事例49 人間不信
  事例50 ネット中毒
  事例51 架空請求
  事例52 振り込め詐欺
  事例53 ネット上の誹謗・中傷
  概説 技術的なセキュリティ対策


付1 家庭でできるセキュリティ対策
付2 知っておきたい、情報サイトや相談窓口

執筆者一覧

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • ヤマトブックサービス
  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon