東京書籍

 

出逢いのハーモニー
佐藤しのぶ
  • ISBN:978-4-487-79873-5
  • 本体価格1,429円
  • 発売年月:2003-04-01
  • 体裁:  296頁
googleカレンダーへ追加
世界のプリマドンナ佐藤しのぶが初めて綴った人生と出逢い。第2部では,森英恵,山田洋次,中村紘子,谷川俊太郎らとの興味深い対談を収録。

著者情報

佐藤しのぶ(さとう しのぶ)
日本が世界に誇るプリマドンナ。1984年二期会公演の『メリー・ウィドウ』、『椿姫』に抜擢されデビュー。100年に一人の大器と絶賛される。その後、『トスカ』や『蝶々夫人』を次々と演じ、一大センセーションを巻き起こし、名実共にオペラ界のスターとなる。98年にウィーン国立歌劇場で主役デビュー後、ケルン市立歌劇場やベルリン・ドイツ・オペラ歌劇場等で次々と主役を歌い、人気と実力を兼ね備えた歌手として世界中で活躍中。文化放送音楽賞、都民文化栄誉賞、ジロー・オペラ賞大賞等を受賞。

コンテンツ

はじめに

佐藤しのぶ―早春に咲く、紅白の梅に似て― 荻原益三

○歌のこころ
 第一章 生い立ち
 第二章 運命を変えた電話
 第三章 研修所とデビュー公演
 第四章 イタリア留学、そして紅白
 第五章 これから……

○人のこころ ―佐藤しのぶ対談集―
 ・森英恵VS佐藤しのぶ
  簡素だけど一本筋の通った日本の美学を、ファッションを通して見せていきたい
 ・山田洋次VS佐藤しのぶ
  映画を見終わってから、幸福な暮らし方を考えれば、それでいい
 ・千住真理子VS佐藤しのぶ
  最後によかったと思えるような感動を、私は届けたいのです
 ・齋藤孝VS佐藤しのぶ
  感情のバリエーションを多くしないと、感情自体が磨り減ってしまう
 ・今井通子VS佐藤しのぶ
  五体と五感を楽しませてやれば、人間ってけっこう楽しく生きられる
 ・篠田正浩VS佐藤しのぶ
  DVDで見る画像は追体験。人間は原体験を作らないと生きられない
 ・伊藤京子VS佐藤しのぶ
  母親が子供に歌うような生活の中での歌を大切にしてほしい
 ・團伊玖磨VS佐藤しのぶ
  「佐藤さんの原点は研修所にある」と成長の過程を見ながらいつも感じている
 ・辰巳芳子VS佐藤しのぶ
  命と呼応するものを食べていかないと自分に自信が持てなくて、愛が育たない
 ・谷川俊太郎VS佐藤しのぶ
  僕の場合、詩と恋愛をするのではなくて、見合い結婚をしている
 ・中村紘子VS佐藤しのぶ
  いい演奏がたくさんある今は、一期一会で演奏しないと大衆に伝わらない
 ・平山郁夫VS佐藤しのぶ
  絵を描くことは持っているものを吐き出すこと、そのために気持ちを仕入れる

あとがき

プロムナード(Promenade)
 ・ラヴェルのおしゃれの話
 ・映画音楽を書いた有名な作曲家
 ・クライスラーの話
 ・教科書的に表現する大作曲家像
 ・大自然を描いた大作曲家たち
 ・音楽と映画
 ・初演が大失敗したオペラの話
 ・オペラ
 ・大作曲家の食生活
 ・音楽と詩
 ・ピアノの歴史
 ・シルクロードを渡ってきた楽器

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon

この著者の他の刊行本

佐藤しのぶ/著
世界のプリマドンナ佐藤しのぶが子どもたちに捧げる愛のエッセイ。チェルノブイリで被曝した子どもたち,バングラデシュのストリートチルドレン,…音楽の持つ力が奇跡を起こす。