東京書籍

 

悲しみがやさしくなるとき 子どもを亡くしたあなたへ
エリザベス・メーレン/著 白根美保子,福留園子/訳
  • ISBN:978-4-487-79639-7
  • 本体価格1,600円
  • 発売年月:2001-08-01
  • 体裁:  256頁
googleカレンダーへ追加
親は子どもを亡くした悲しみを乗り越えられるのか,どんな言葉に傷つくのか,どんな言葉を聞きたいと望んでいるのか。「これが,私達の声です」と日本の読者遺族も絶賛。

著者情報

エリザベス・メーレン(えりざべすめーれん)
ジャーナリスト。アメリカ,ボストン近郊に夫フォックス・バターフィールドと住む。1988年5月17日に亡くなったエミリー・バターフィールドと,1990年に生まれたサム・バターフィールドの母親である。ほかに「Born Too Soon」がある。

コンテンツ

ラビ・ハロルド・S・クシュナーによるまえがき

1.言葉を失って
2.心に響く言葉
3.家族のあいだでも話せない秘密
4.悲しみは乗り越えられるか?
5.からし種の寓話が教える悲しみからの解放
6.子どもからもらう勇気
7.いつの世にも変わらぬ悲しみ
8.「お子さんは何人?」
9.記憶にとどめる
10.天国での誕生日
11.心のカレンダー
12.悲嘆の正常な病理学
13.夫婦のあいだに訪れる危機
14.絶えることのない思い出
15.小さな一歩
16.クラブ
17.不文律
18.クラブのメンバーからのアドバイス

エピローグ
日本語版あとがきにかえて
相談先リスト

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon