東京書籍

 

仏教への道
松本史朗
  • ISBN:978-4-487-72234-1
  • 本体価格1,400円
  • 発売年月:1993-06-01
  • 体裁:  268頁
googleカレンダーへ追加
仏教の普遍的真理は何か? 原始仏教から日本の鎌倉仏教にいたる流れの中で,最も重要と思われる教説・思想について著者自身の立場から解説し,そこに一貫する真理を探る。

著者情報

松本史朗(まつもとしろう)
1950年、東京都生まれ。駒澤大学仏教学部教授。博士(仏教学)。駒澤大学仏教学部卒業、東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。専攻はインド・チベット仏教。
著書:『仏教への道』(東京書籍)、『縁起と空――如来蔵思想批判』『禅思想の批判的研究』『チベット仏教哲学』『道元思想論』(以上、大蔵出版)など多数。

本を探す

詳細検索はこちら   検索方法はこちら

  • アマゾン
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • Honya Club
  • ハイブリッド書店サービス honto
  • e-hon